さっぽろ発 9割がグルメ記事

札幌在住 北海道の食・釣・遊(ヤフーブログから過去記事移行中)

札幌市 中華 玉林酒家 / 辛すぎた火鍋刀削麺

nikonikoさん 餃子のお勧めは 餃子館じゃなくて こっち。
 

玉林主家

場所は地下鉄東豊線の端、栄町駅から 徒歩3分の所にある。 



ここは 元日ハム、今タレント?の 新庄剛も来た店。

その日は2つの出会いがあった。 

 

配膳
まず一つ目の出会いが この餃子。
ここは今日で4回目の訪問、そういえば餃子を頼んだことがなかった。
水餃子もあるが 今日は焼き餃子


ここ数年食べた餃子の中でナンバー1。
ジューシーでモチッとしている。
そしてあの肉汁。これは本当に美味しいと思う。
水餃子も美味しいらしい。


チャーハンも頼んだがやはり美味しい。


 
そして2つ目の出会いについて・・・・・


火鍋というものに興味があった。

ホットペッパーなどで目にした あの赤い辛そうな色。
ダイエット効果もあるそうだ。



ここで頼んだのは火鍋刀削麺

運ばれてきた 半端じゃない大きさの鍋(写真では伝わらないかも)
目の前で蓋を取ると色と匂いから 食べる前から凄さが分かる。


先ず友達の小鉢にスープと麺、具を取り分けた。
そして口を先に付けたのは友人。
びっくりしていた。
 
友人はスープカレーでも辛さレベルは ELLが頼む辛さの▲2レベル。
「やはり 君には辛いか~」って心の中で思い口に入れると・・・・・・

凄すぎる、
こんなもの ピリ辛ってレベルじゃない
ヤバイ物を頼んじゃった。



それからは戦い。

どんだけ汗をかいただろう。どんだけ鼻水をかんだだろう。
後ろの席の人も同じものをオーダー 辛さで1人ビールを4本目を空けていた。

 

途中から 友達の憐れむ顔があった。
「手伝ってあげたいけど 俺には無理」と。


半分くらい食べた頃、辛さで全く受け付けなくなった。

体が拒否している。
珍しくギブアップ。 悔しかったし もったいなかった。



餃子とチャーハンも残したので おもち帰りのパックをお願いした。

どうみても餃子とチャ-ハンしか入らない。

 

「鍋も持ち帰りたい」と申し出るが 「無理だと思います」との回答。
それでも 強引に 麺と具だけ 持ち帰った。


次の朝、さっそく食べた。




汁がないから 刀でそぎ落とされた麺の形状が分かると思う。
汁がなくても その辛さの暴力性は健在、朝からビール2本飲んじゃった。



  お店情報  玉林酒家(ぎょくりんしゅか)
  住 所   東区北四十三条東16-1-10
  営業時間  11:00~14:00 17:00~23:00  第1第3月曜日定休



以上 渤海飯店から プチ中華料理祭りでした。
明日から ラーメン祭りです。
 

広告