さっぽろ発 9割がグルメ記事

札幌在住 北海道の食・釣・遊(ヤフーブログから過去記事移行中)

札幌市 カレー リトルスプーン(閉店) / 少し辛めのカレーチェーン店

 

 

カレー リトルスプーン

 
このカレー店の歴史
北海道発のルーカレーのお店。
北海道以外にも東北、関東にも店舗がある。


店の前身である「インド人うそつかない」

という白石区のカレー店に入った時は

店のシステムが悪く「大丈夫かな~」って思っていた。


その後、怒涛のフランチャイズ展開をすることになり、

会社名も「空間公舎」から「オーブ」へ。

 

たしか 口福って名前の会社も立ち上げたのか 分社したのか・・・・・・
あれ?忘れちゃった。ごめんなさい H社長さん(創業者)。

 

誰か知っている人がいたら 教えてください。


そして数年前、そのオーブは リトルスプーンの店舗事業を譲渡した。

前置きが長くなったが 譲渡後、初めて行ってみた。

メニュー
普通のメニューもあったが テーブルにこの季節メニューがあった。
お勧めみたいなので 一番上のをオーダー


辛さは アブノーマルであるサーベルにした。

中華の玉林酒家以来 辛さには及び腰だったが 復活してきたかも。

 

ここのカレーはフランチャイズにしては ノーマルでも辛いと思う。
創業者に相談を受けていた ELLの先輩は
「もう少し辛さをマイルドにした方が良い」ってアドバイスしていた。
   
そのアドバイスが生かされているかどうか分からないが 今でもちょっと辛い。

配膳 


 
う~ん 普通のレギュラーメニューから選べばよかった。

トマトの酸味が ちょっと違和感。


食べている時に気づいたこと

「あれ? らっきょテーブルに置いてない。メニューにもないような気がする」


ちょっと残念な店になったな~



    お店情報     リトルスプーン
  

広告