さっぽろ発 9割がグルメ記事

札幌在住 北海道の食・釣・遊(ヤフーブログから過去記事移行中)

北海道 旭川市 ラーメン 三平 / 健康を害すほどの辛さ?

味の三平

外観
旭川在住時に 「ビックリするから食べてごらん」 
と言われ 行ってみた。
 
辛さへの耐性は強くなったはず

一口食べて 本当にビックリした。

あまりの辛さに 揚げ餅を2口だけを食べて、箸を置いた。 
麺をすする事なんて自殺行為。 
ほぼ配膳時と同じ見た目で残してしまった。



スープカレー屋に入っただけで 辛さに体が反応して

汗が出た事があった。 

一番辛くないのを頼んでも 顔が真っ赤になった事も・・・

その時から15年の歳月が流れた。 
ずいぶん 辛いラーメンも食べ歩いた。
 
普通の人には 心配されるぐらいの辛さレベルの
スープカレーも好きになった。 
沢山の辛さが ELLの体を通り過ぎて行った 
もう大丈夫なはず。 今こそリベンジ。


今回の 帰省+プチ旅行の食べ歩き1店舗目がこの店。 


メニュー 

 


もちろんオーダーは決まっている激辛三平味噌ラーメン 
ここでは旭川の老舗だった 亀やのかつ丼も食べることが出来る。 
でも ラーメンを連食するつもりだったから諦めた。

配膳 
レンゲと 器の大きさに注目してほしい。 


麺リフト。 
そして口へ・・辛いっ・・でも食べれるっ 甘さも感じられる。 
辛さへの成長を感じる。 


この大きな器の中に 麺と野菜が沢山入っていて海の様。 


ここまで食べることが出来た。 
テッシュの箱があんなに小さい。 


ELLメジャー IN 旭川。 

これぐらいのが 洗面器サイズって言うの? 


あの日は 食べることが出来なかった野菜たち。 

 


この後も食べ進め 麺は全てなくなり野菜を全てやっつけた
(スープは 健康上飲みません) 
リベンジ成功。 

に 思えた。

 

身体に異変


その後、美瑛の青い池に車を走らせ 美瑛で1食、 

そして旭川に戻ってきて ラーメンをもう1杯食べる予定だった。

でも 体に異変が・・・・・



胃が痛い。 

胃だけではなく 胃のあるあたりの皮膚がチクチクと痛い。
 美瑛の大好きな洋食屋を諦めハム・ソーセージ・パンで軽食。 
2店目のラーメンも諦めた。


お腹は強いので そちらは大丈夫だったが

胃と胃のある辺りの皮膚の痛みが1週間近く続いた。 

辛さ+量で ELLの体がやられてしまったらしい。

 

やはり このラーメンは手強い。
明日は 2色のスープ。

     
    お店情報   三平 
    住  所   旭川市神楽3条4丁目4-19
             ※ 移転

広告