さっぽろ発 9割がグルメ記事

札幌在住 北海道の食・釣・遊(ヤフーブログから過去記事移行中)

札幌市 豚丼ペコ / 北海学園大学近くの豚丼屋

ある所で用事を済ませ中心部に向かった。 
この日の残る用事は 「ある人へのお土産購入」と 「ペコさん」。
   

日の出ビル近くの不二家閉店

旧 北海道厚生年金会館 

命名権の関係で 現在は 「ニトリ文化ホール」と言う。 
看板もあるが(ちょっと見えにくい) どうも慣れない。 
   
そしてその近くの小道を自転車で急ぎ 札幌駅付近へ。 
この時に ブロ友のペコさんは大丸で蕎麦ランチ中だったとか。 
   
おみやを買い札幌駅付近のある店に行くも
目当ての物は売り切れ。 
残念、別の日の早い時間に来る事にした。 
 
 
そして次の目的 「ペコさん」 
大通り近辺へ。
 
4プラ前の 日の出ビル付近に確か不二家があったはず。 
ふわ猫さんの記事で ミルキーロールを見て興味があった。 
   
でも日の出ビル近くにあった不二家、閉店したらしい。 
ペコちゃんに会えず。
   
ネタ終了?
  
 
ここが駄目なら あそこだ。 
自転車を走らせる。
 
豊平川を渡った。 ホワイトストーン(白石区)? 
  
雨が降りそうな夕方の道を急ぐ。 
この時点で 白石の不二家も無くなったのを知らないELL。 
 
  
ん?  
 
 
ここは北海学園大学。 
これはホワイトストーンじゃなくて 豊平区。 
 
そして着いたた先は・・・・・・・・
 
  
この前、いもやさんの帰り 偶然見つけたこの店。 
リアルペコさん宅(笑)
 

豚丼ペコ   

着いた時は開店前だった(ここ夕方からしかやっていない)。 
 
 
開店直後に入店。 
   
店内
中は居酒屋+定食屋の雰囲気。 
  
メニュー 
  
店の人は おばちゃん1人。 
多分 このおばちゃんもぺこさん(笑) 
ぺこさんに 我儘を言うELL。
 
豚丼も食べたいけど ポークチャップも食べたい」
 ペコさんは 
「じゃあ 豚丼にポークチャップを単品で付けますね」と。
   
配膳 
   
豚丼は、ありがちな甘すぎるタレじゃない。 
ELLは甘いの苦手。 
  
大好きなポークチャップ。 
  
目玉焼きは 醤油派なELL。 
 
家庭的な味で普通に美味しかった。
  
そう言えば ブロ友のペコさんに この前のオフ会で
「カフェがんばれ」と言われた(笑)  
 
明日 カフェです。 
どっから どう見てもカフェ。 
またフリか? それとも本当にカフェか?
 

ぶた丼 ペコ
〒062-0933 北海道札幌市豊平区平岸三条4-2-7

 

広告