さっぽろ発 9割がグルメ記事

札幌在住 北海道の食・釣・遊(ヤフーブログから過去記事移行中)

札幌大つけ麺博 とみ田

今回は 凄い!!  
 
札幌大つけ麺博、今日から2幕目。 
  道外組は とみ田、新風 
  道内組は shin、まるは、綱取物語、零。
  
六厘舎含め道外勢3組の「1幕目」、
そして頑者含む 道外勢が3組来る「第3幕目」から比べると 
 
道外勢も少なく 第2幕が 一番地味かもしれない。 
 
  
今回については それほど混まないだろう思い、開場時間の11時には行かず
11時40分到着。チケット売場に行列はなし。
 
そしてとみ田の行列。  
 
 とみ田単ピンでの行列は3人、 shinとのセットの行列20人ちょっと。
 オプションがアピールしてくる。 
店員も並んでいる途中に 「オプションはどうですか?」 と聞いてくる。
 
しかし、 ダイエッターELLの心は ゆるがない。  ね、凄いでしょ?(笑) 
 
  
並んでいると スープ割を頼んでいる人が。 

 
   
 
そして ELLに配膳。 
近くの席に座る。 
11時55分くらい。「本日のセットは完売となりました」とのアナウンスが。
   ※ セット 2店舗のつけ麺と ウーロン茶が付いて1500円、1日100セットまで
 
   見て見て~  
   
1幕目にウーロン茶が飲みたくなったので 今回は会場入りの前に サンクスでウーロン茶を買ってきた。 サンクスオリジナルで 100円しなかった。
 
これで 時間差セルフセット(この後ももう1食)、 凄いでしょ?(笑) 
    
20時間かけて炊き込む濃厚スープに 魚粉と柚子が入っているらしい。 
   
麺は 見た目 1幕目で食べた魚雷の様な感じもする。 
   
さて 実食。 
と 思ったら ハトが来た。  ね~凄いでしょ(笑) 
   
気を取り直して 実食。 

 
 チャーシューと めんま。 
めんまの上に 柚子が見える。 

 
  冒頭に 述べた 「凄い」は  ELLのダイエットでも
セルフセットでも ハトでもない。 
この スープの美味しさ。
    
濃厚な魚介に 柚子がきちんと仕事をしている。 
辛さの無いつけ麺であるが これはELL好みの美味しさ。 
  
ラーメンを食べ歩いていると 多少美味しくても またすぐに食べたいと言うのは
それほどない。
 
最近では 久しぶりに丸鶏庵がそれに値した。 
 このつけ麺は 「またすぐに食べたい」と思わせられた。 
店で食べるなら もの凄く美味しいんだろうと思う。 
 
明日、もう1店舗。

広告