さっぽろ発 9割がグルメ記事

札幌在住 北海道の食・釣・遊(ヤフーブログから過去記事移行中)

恥ずかしい出来なので ファンのみ公開で

この前の釣行の時に こんな事があった。 
愛用のロッドが 真っ二つ。 
  
安物だったから寿命だったのかも。  
それで 新しいロッドを購入。ラインは 前のをそのまま使用。 
   
今回のロッドの入魂式でもある千歳釣行。 
以前のロッドより ラインの相性が良いのか 飛距離が伸びている。 
魚は大きくは無いが 釣果もそこそこ
 
 最初は山女が釣れたが(写真撮ろうとしたら逃げた)
あとはブラウントラウトのみ。 
  
暴れる暴れる 
   
トンボも沢山いた。 
  
これが一番大きかった気がする。 
  
移動して支笏湖、 今回はこんな小さいアメマスばかり。 
ツノ生えてるみたい。 
 
 
 実は 今回のロッドの他に ラインをもう一つ買った。 
今までは 水の上に浮かぶライン、しかし今度は 水に沈むライン。
 
魚が水面に出ない日中は 今までの水面の釣りより 水中の釣りの方に分がある。 
今回の釣行では ほんの少ししか使わなかったが 
まだ慣れていなくラインコントロールが難しい。 

  
 
そして次回の釣行の為に またしても フライ作成中。 
沈めるフライは 今までの水面の釣りとは違う種類のフライを使う。 
その為 今までにない材料も沢山仕入れた。 
  
前にアップしたこれ。 
  
それの黒バージョン、青と赤色は 川の中でも見失うことのないように付けた。
  
そして 作り方が簡単なこれ。 
しっぽが めんこい。 
  
そして ちょっと手が込んでいるこれ。 
  
これは沈めても使える、 何回やっても上手く作れん。 

  
そしてこれは 完全に沈めるフライ。 
フライの中では一番芸術的な部類なだけに 作るのが難しい。 
   
大量生産中。 
 
 
    
今回の釣行での モグモグタイムは 朝があの山岡家、 ランチがnao   
そして夜が 札幌市内でハンバーグ。  
ん? ハンバーグ?
  

広告