さっぽろ発 9割がグルメ記事

札幌在住 北海道の食・釣・遊(ヤフーブログから過去記事移行中)

札幌市 手作り工房 とんちゃん(閉店)/ 肉巻きおにぎりが絶品

ブロ友さんからプレゼント

HILOさんが 空振りのスープカレー屋のお詫びとして 
シンさんのセブンイレブンにプレゼントを預けてくれてるらしい。
 シンさんから連絡 
他の従業員には任せられないものだから 勤務時間に来てほしい」
  
他の従業員には見せられないくらい エロイものなのかな?   
プレゼントを貰った場合は 
その場で開けて 大袈裟と思えるぐらいに喜ぶのが素敵男子って  
若いころに読んだ「ポパイ」とか「ホットドックプレス」で見た。
セブンイレブンの 店頭で開封して 大喜びしようと思う。
   
女性店員や 女性のお客さんにどん引きされるかな?  
でも ELLぐらいになると それはプレイ。  
    
さて本題。 
ともちゃんの後は とんちゃん。
 
   
先日、ふわ猫さんがアップしてた店まで行ってきた。
福住駅から歩こうとするもチャリが倒れているような風雨の為断念。
ワンデイ切符を持っていて 地下鉄バス乗り放題なのでバスへ。 

   

手作り工房とんちゃん

外観
そして目的の場所到着。 
最近オープンしたばかり 
学校が近く 学生がターゲットだとか・・・ 

 
お見あての物 早速発見。 
上、肉巻きオニギリ。 
下 コロッケ。 

   
店内
テイクアウトも出来るが 今回はイートインで。 
靴を脱いで 上がる仕様。 
 
   
早くも出来た常連のお客さんなのかな? 
「おかえり~」って おばちゃん店員に声掛けされていた。
 とても自然で和む。 

    
配膳
まずは豚丼のタレで作った 肉巻きオニギリ。 
普通のと マヨ入り。 

   
なかなか 殺傷能力のあるルックス。 
見た目を裏切らない美味しさ。 
これ もっとPRした方がいいな~ 
オニギリ屋は沢山あっても これはなかなか無い。  
    
そして コロッケ。 チーズの入っている方にした。 
中身はチーズの他にも いろいろ具沢山。 
ソース無しでも 美味しい。 
 
   
美味しくて 思わず追加オーダー。 
「あら? 美味しかったかい?」 って 声掛けされた。 
 
   
そして チーズおかかおにぎり。  
美味しいに決まっている。 

   
この辺り、地味に飲食店が多い。 
その中 ここの接客は 売りになるんじゃないかな~。
 
接客マニュアルでは作ることのできない 雰囲気がある。  
学生さんが学校帰りに日常での事を
オバちゃん店員に話す様な店になってほしいな~   

    
帰りに 猫の喜びそうな これくれた。 
もちろん ELLも喜ぶ。 
家で 「生きてる生きてる~」って出来る。 

    
ELLが滞在した時には 主婦の2人組、サラリーマンが来店してた。
 
学生のみならず これからの来店客の動向を見て 
柔軟に対応して行った方が良いかも。 
この営業時間、定休日含め いろいろ改善点はあると思う。
 
是非とも あの肉巻きオニギリは食べてほしいな~ 

 
 
      お店情報    手作り工房 とんちゃん
      住  所    清田区北野3条3丁目

広告