さっぽろ発 9割がグルメ記事

札幌在住 北海道の食・釣・遊(ヤフーブログから過去記事移行中)

札幌市 ラーメン 黒帯(閉店) / 北海道Walker 塩部門1位

タイトルに 閉店と書いていますが

2019年12月に別の場所で復活しています。

 

 

私をスキーに連れて行って

昨日は お昼頃ごーちゃんから お誘いメール。 
寝起きだった為パス、 
そして夕方、 
ここでスキ―に連れて行ってもらえるのをじっと待っていた(嘘) 
   
19時くらいと予想していたけど 40分遅刻。 
やはり居ない。 
やむなく 買いものをして 帰途へ。 
 
 レシートの中身見て 笑わない様に。
 
 
 
 
さて 本題。
 
 
 
今日から HILOさんに影響されたシリーズが続きます。 
HILOさんブログは 今年に入って74杯目と言う
ラーメン主体としたブログ。
 
ラーメン写真の美しさは メニュー写真より綺麗。 
そして ちょいエロなコメが楽しい。 
でも リアルHILOさんは シャイなあんちくしょう(笑)
  
そんなんで もちろんラーメンまつり継続。
 

黒帯 

外観
2月22日、肉肉肉の日だと独自の解釈をしてここに来た。
(はなみさん黒帯おめでと) 

 
店内  
閉店時間が近いのに 客がどんどん入ってくる。 
   
メニュー 
今回は この塩部門1位だった 真髄を食べる事に決めていた。 

 
 前来た時は ラーメンより ねこまんまの方が美味しかった。 

    

www.ellelo.work

    

 
  
ラーメンに期待はしていないが これに魅力。 
HILOさん記事で見た チャーシューが凄いおいしそうだった。 

  
それで これもオーダー。 
   
配膳待ちの間、店内を見渡す。 
素材の箱の段ボールを ボードにそのまま貼ってある。 
  
配膳
一杯に こだわりの強い店主だけに綺麗な仕上がり。 
   
リフトアップ 控え目。 
   
もうちょっとだけ 勇気を出して リフトアップ。 
  
途中で 「お好みでラーメンに入れてください」と持ってきた。 
ゆずと なんちゃらとか言っていたけど 聞こえなかった。 
入れると・・・ELLには分からん。 繊細な舌を持ち合わせていない。 

     
チャーシューは 中々の美味しさだった。 
ラーメン自体 焦がしネギ等 魅力的な部分はある。 
 
でも美味しいけど 何か足りない。 
それは店主の このこだわりのせい? 
  
黒帯丼配膳。 
   
今回も ラーメンよりサイドメニューが美味しかった。

広告