さっぽろ発 9割がグルメ記事

札幌在住 北海道の食・釣・遊(ヤフーブログから過去記事移行中)

北海道 江別市 定食屋 フレンドハウス / 不思議健在 店内の雑誌まで不思議

 

フレンドハウス   

外観
野幌での ちょっと 早めの夕食は こちらに。 
頼んでいないものがドンドン出てくる店 
この不景気でも あのサービス過剰は健在なのだろうか。 

  

   
店内
客が引けた後に撮影。 
階段下には カウンター席。 
そして階段上に テーブル席2つ。 

   
テーブル席の横には 座敷席。 
     
オーダーが決まるまで 店主はすぐ横で待っている。 
オーダーすると メニューはすぐに下げられる。 
後ろの席のオバちゃんと 話している隙に 隠し撮り。  

  

  

  

  
隠し撮り難度が高かった為 ボケボケ。  
以前のメニューの方が楽しかったな~   
ベーコン重をオーダー。  
 
これも 100円ショップのコップだろう。
シールが付いたままじゃないだけ マシか~
以前はシールが付いてた)

  
店内に置いてある本たち 
漫画。
古めのコミックが沢山 (但し揃ってはいない) 
 
      
プレイボーイって エロ本だと思っている人もいる。
 エロなページもあるが 硬派な記事も沢山 為になる。
 「これはエロ本じゃない」と声を大にして言いたい。 
                                                               
 
これは官能小説?
エロ本・・・・ではない。 

       
そして・・・・  
これはエロ本 (笑) 
こんな本も沢山ある。
 
 配膳
 いきなり餃子が 置かれる。 

    
そして漬物、 ご飯の量との黄金比率無視な量。 
   
そしてベーコン丼。 
玉ねぎが・・・・・・・・・・ 
    
ご飯は下の段。 
    
ばら肉と ベーコンが入っている。 
味はそれなり。 

   
そして会計。 
お金を払った後、 お決まりの 「ちょっと待って」コール。 
ごそごそして 「あれ? パンが・・・・」とか言っている。 
そして これを持たされる。 

    
今回は パンの代わりに リンゴだった。 
そして 「お~いお茶」だと思ったら「あなたのお茶」 
    
不景気のせいか メニューのせいか 出てくる皿は少なめだったけど 
ブログ向けのネタ満載っぷりは 健在だった。
    
明日は ファン限定の 告白。 
の予定だったけど変更、 ブログ上での悩みについて。 

広告