さっぽろ発 9割がグルメ記事

札幌在住 北海道の食・釣・遊(ヤフーブログから過去記事移行中)

北海道 富良野市 甘太郎 / 富良野から中富良野へ移動

富良野の旅の続き  

朝食をフラノ・マルシェで終え、時間を潰した後 駅へ向かう。
フラノ・マルシェ駐車場のすぐ近く 
 
やぁさんに ここのラーメンを頂いた。   
  
富良野で 飲んでみたいな~ 
 

甘太郎

ここも 早くから開いている。 
 富良野に来たら 大抵寄っている店。
  
やぁさんによると 経営者が変わったらしく  味も劣化したとか。 
   
確かめよう (笑) 
   
メニュー
食後のデザートとして ハムたいと カレーたいを買った。  
 
たいやき 実食
 ここにはラーメンもあり 中で食べたかったけど  
時間が無かったので いつもの様に歩き食い。   
   
カレーたい 
初めて食べたけど 思ったより カレーらしくて美味しかった。  
    
そして変わったと言う噂の ハムたい  
ハムとマヨが やっぱり美味しい。  
違いの分からない男ELL 幸せです(笑) 
    
そして JRへ (この画像 前々回の 使いまわし) 
    
 
ノロッコ号に乗りたかったけど 時間が合わなく普通の列車に。
   
道外観光客と思われる方が車窓から写真を撮っていた。
道民にとっては何を撮っているか理解できないほどの当たり前の景色。
でも道外の方には感激する景色なんだろう。
 
おそらく美瑛まで行けば もっと良い景色を撮れるはず。
でも途中下車。
   

中富良野 へ

目的地はここ。   
     
ここまで来るのに  
「札幌~滝川」
「滝川~富良野」
「富良野~中富良野」と 乗り継いできた。
  
札幌から富良野まで 同じ車両に乗ってた女子2人組がいた。  
その一人は とても横顔が綺麗な美人さん。
   
この中富良野で降りると その2人も居たからビックリ。 
おそらく 同じ切符で 旅行を楽しんでいたんだろう。
 
 
2人はタクシーに乗って 行ってしまった。(この2人は 今後も登場) 
  ※ 町営ラベンダー園、冬はスキー場 この時期でもリフトで昇る事が出来る。
 
   
ELLは徒歩移動。    
道沿いに咲くラベンダーの香りが凄い。  
実は苦手。
  
小学校の修学旅行のお土産にラベンダーの香りのするものを買い  
嬉しくて 嗅ぎ過ぎてから ラベンダーの香りが苦手に(笑)  
    
炎天下の中、  
寝不足の中(前日ほとんど寝ていない)  
ラベンダーの香りに多少弱りながら 25分歩いた。 
  
そして 香りに麻痺した頃に ファーム富田到着。
 
 
 
 
 
 
 

広告