さっぽろ発 9割がグルメ記事

札幌在住 北海道の食・釣・遊(ヤフーブログから過去記事移行中)

北海道 小樽市 自然派ラーメン処 麻ほろ / ラーメン+きつね

トリプルでも良い(笑) 
 
    
 
さて 外しまくり小樽。 
 
 
「ちょっと外した朝食だったな~」
 と思いながら 運河方面に向う。 
 
ちなみに 前記事で告知した 「朝運河」って
3文字のサブタイトルは しっくり来ない。
 
それで しっくりくる 「朝◯◯」を 色々当てはめてみようと思う。 
このブログで伏せ字を使うと 
エロを期待する人が居るようだが エロはありません。 今回は(笑)
 
   
 
「朝運河」 を撮りに来る観光客も居るんだろうな~ 
 (朝運河 やっぱりしっくり来ない) 
   
ほんの2週間前に 雪あかりをやっていた様には思えない。
これ雪あかり手宮線会場 
   
ついでだから 中通りも歩いてみる。 
    
朝からの散策だから 
「朝散策」 (これもしっくり来ない) 
「朝散歩」…(こっちの方が良いかもしれないが しっくりには…) 
 
    

自然派ラーメン処 麻ほろ 

外観
  
   
 
「朝ラー」  
 なまらしっくり来た!!!!! 
 
って最初から運河に行くつもりは無い(笑) 
    
元ヤフーブロガーのHILOさん。 
ヤフーブログを卒業した後 
アメブロの方でアップしていた ここの 「朝ラー」 
いつかは来てみようと思っていたのだ。 
   
通常の入口(上の画像) とは違って 朝ラーの入口はこちら。 
   
通常営業時間に 一度来たことがあるが   
ここのラーメンは無化調の為 ちょっと物足りない感。        
 
メニュー 
トッピングは きつねと決めていた。 
    
4名でいっぱいの店内。 
約15分待たされた。 
    
こんな狭い店内では 隠し撮りも難しい。  
首掛けタイプのストラップで カメラをぶら下げていき 観光客アピール。
 「観光客だから 写真撮るんですよ~」
って オーラを出しながら撮影(笑)  これ店員さんの手。 
   
店内に入れる客も少ないから 配膳までの時間は早い。 
    
配膳 
    
セルフのネギをトッピング。 
店員の目を気にして トッピングの量は普通(笑) 
    
温かい朝だったけど 外で15分も待っていれば寒い。 
シンプルで とても温まる一杯。  
    
観光客オーラをMAXにして。 
リフトアップの撮影を試みるも シャイなあんちくしょう」が出てしまい
 この失敗写真しか撮れなかった。 
    
ラーメン+キツネ 
って初めてだったけど なかなか美味しかった。 
 
満足してホテル方面へ。
 
 
 
 

広告