さっぽろ発 9割がグルメ記事

札幌在住 北海道の食・釣・遊(ヤフーブログから過去記事移行中)

北海道 尻別川の釣り201507 / 得意の場所に入る

安・近・短 釣り旅行シリーズ
 

尻別川に向かう

出発前日 そちら方面に釣りに行く事を 知人に話した。
 
  「その川、難しいよ~」
 
広範囲過ぎて ポイントが絞りづらいのだ。
たしかに ELLも一時期行っていたが あまり良い思いをした事がない。
 
小樽駅
いつもの方面から撮ってみた。
この時 たしか 1時くらい?
 
野生動物に気をつけながら 車を走らせる。
今回の目的の川は 羊蹄山を巻くように流れる尻別川。
 
倶知安のコンビニ前でこれを頬張る。
 
明るくなってきた。
帯広方面に行く事を考えれば 凄く近い。
 
比羅夫駅
この裏にも尻別川が流れている。
好ポイントと紹介される場所であり 数回入ったこともある。
でも この時はイメージが湧かずに止めておいた。
 
昆布駅
で 結局 この駅の近くへ。
もう20年前になると思うが、
そこでは大きいアメマスが釣れてくれ 良いイメージがある。
 
 
大物が釣れても大丈夫な竿を持って川に向かう。
 
釣行前 雨が降って欲しかったが 結局降らなかった。
1週間は雨が降っていない。
やっぱり渇水状態。 これだけ水が少ないと魚の警戒心が強くて難しい。
 
水量が多いこんな場所に行くも 生体反応がない。
 
ようやく魚の溜まっている場所を見つけた。
この可愛いサイズが 20匹くらい。
イメージ 11
 
場所を移動したが 同サイズばかり。
う~ん、レンタカー代までかけてきたのに。
 
とりあえずは モグモグタイムだ。
以前 昆布駅の近くの ここで1人ジンギスカンを食べた事があるが
ジンギスカンは夜のお楽しみ。
 
だから 今回は別の物を。
 
ニセコ方面へ向かう。
 
 
 
 

広告