さっぽろ発 9割がグルメ記事

札幌在住 北海道の食・釣・遊(ヤフーブログから過去記事移行中)

北海道 旭川市 かっぽう居酒屋六番目 / ある思い出のある居酒屋

今回の2泊3日の釣り旅行は 予想外釣り旅行とした。

  

旅の予定 

初日は夕方出発 札幌→旭川の移動のみで 旭川泊。
2日目は    早朝から夕方まで釣りをして 再び旭川泊。
3日目は    早朝から数時間釣りをして 
        無理のないうちに 札幌に戻ってくると言う予定だった。
 
意外と遠かった
まず場所から予想外。
朱鞠内湖って 旭川からすぐ近くだと思っていた。
90キロもあると知ったのが 釣行4日前。
 
 遠すぎるので予定変更
旭川に2連泊の予約をキャンセル取りやめ、初日だけを旭川泊にした。
2泊目は その時の状況によって 
旭川まで戻るか 士別等のホテルを当日予約するかにした。
 
仕事終わりにレンタカーを借りに行き 荷物を詰め込む。
当然ランディングネットも。
 

旭川に到着

旭川に着くとすでに真っ暗。
ホテルには駐車場が無い。
ちょっと歩いた所にあるトンカツ屋「井泉」の前の一般の駐車場へ。
 
まずは食事。 
サンロクで行きたい居酒屋が数店あったけど 日曜でやっていない。
  
どこに行こうか迷う。
 

居酒屋 六番目 

チェーン店の居酒屋はパス、せっかくだから旭川の店に行きたい。
ホテル近くでは25年前のある会場だった「六番目」しかなく入る事に。
 
 
ここは 知人の彼女(面識なし)が 親友をELLに紹介したいと
セッティングされた場所。
その待ち合わせ時間の少し前 居酒屋に入る時に
2人の女性がこの看板の前に立っていた。 
 
「きっとこの女性達だ」と思ったが そのまま入店。
  
1番乗りで会場に来たようで 予約された小上がりで待っていると
知人が入口に居た2人を連れて入ってきた。
  
「左の女性を紹介してくれるなら良いけど きっと右だな…」
今回のシリーズは色々予想外な事があるが こう言う時は何故か予想通り(笑)
 
先方はELLの事を気に入ってくれたみたいで 断るのに苦労した思い出がある。
  
店内 カウンター
そんな店で今回は一人飲み。
 
客はカウンターの逆側にいるカップルだけ。
  
メニュー
 
 
 
配膳
朝早く出発したいので深酒は出来ない お酒はこれだけと決めた。
 
お通し。
 
串ものを3本。
 
そして ほっけ開き
 
当然足りない。
でもお酒が欲しくなるので止めておいた。
  
この後ある店で 〆ラーを。
でも予想外な事が。
 

かっぽう居酒屋 六番目
〒070-0033 北海道旭川市3条通7丁目 ヨシタケエルムビルB1
3,500円(平均)

 
 

広告