さっぽろ発 9割がグルメ記事

札幌在住 北海道の食・釣・遊(ヤフーブログから過去記事移行中)

まだ行っていたの? と思われるでしょうが

3月20日 出勤途中 この交差点を渡っている時に 車に接触、 数メートル飛ばされた。

脳神経外科と大きな整形外科に行った後 小さな整形外科でリハビリへ。






リハビリは 電気治療とマッサージ。

そして2週間に1度くらいの割合で先生の問診を受ける。 






最初の大きな病院からの紹介状には 2週間の加療が必要 と書いてあった。






2週間だから カルテは数行で終わる予定だった。

しかし先生のOKが出なく、 カルテは裏面に。






先生との問診の度に大量の湿布を貰う (一度親に渡したけど もうこんなに溜まった)

治療が長引いているのは 交通事故が原因ではなく 慢性的な肩凝りで ハリが取れなかったのが原因?

その事を先生に話すも 「あなたが治療費を払う訳じゃないから 続ければ良い」 と。






交通事故だから 通院費は相手側から出る。 そして洋服等の保証もある。

他に 相手の保険屋からの説明で初めて知ったが 慰謝料も通院日数に応じて出る。






あんまり長引くと 保険金目的っぽくて嫌だった、 でも「冬になると痛みが出る」 とか脅かされ

カルテに紙を貼り付けるまでの回数を通院する事に。

同僚からは 「まだ保険金詐欺行っているの?」 と(笑)




 


結局 8月末まで通院していた。

慰謝料の計算日数は  「総治療期間」 と 「通院した回数×2」 の少ない方。

今回は 68日分×2 が計算日数とされ それに4200円を乗じた 慰謝料が支給される。






先日 慰謝料が先日振り込まれた。

先に振り込まれた「洋服等の保証」 を合算すると 約61万円が 保険会社から振り込まれた事となる。





さて 明日から 爆買いシリーズ(笑)








広告