さっぽろ発 9割がグルメ記事

札幌在住 北海道の食・釣・遊(ヤフーブログから過去記事移行中)

北海道 サクルー川の釣り 20220710 PM / 山中、下流に2つの影  

ネット収入で賄う釣り&観光費用シリーズ 

不甲斐ない結果

かろうじてボウズは逃れているが

20㎝級を釣りに旅に来た訳ではない。

www.ellelo.work

www.ellelo.work

www.ellelo.work

 

渚滑川はダメか?

それで午後の部は場所を変える事に。

 

サクルー川の釣り 20220710 PM

サクルー川はホテル渓谷の少し上流で

渚滑川と合流する川。

 

かつて一度覗いたが、水量が少なくて竿を出すのを止めた

故にサクルー川で竿を振るのは初。

 

途中釣り人と思われる車があった。

ナビで見ると川までは結構距離があるが良いポイントがあるんだろう。

流石に藪漕ぎをするのは熊が怖い。

 

藪漕ぎの必要が無いこんなのが貼ってあった小さな橋から降りる事に。

 

橋の上から見ると渚滑川とは違う狭い川幅。

これは竿を振り回すとすぐにフライが後ろの森にひっかかる。

 

橋から降りてすぐ反応があったので魚が居るのは分かった。

 

来た。

この旅、定番の20㎝級。

 

怖いので橋から離れるのは怖いが

少し釣り下がる。

 

殺気!!!!

 

画面中央に2人立っているのが見える。

釣り人2人? と思ったら違う。

 

フライマン&ガイドだった。

ガイドとは釣らせる仕事の人。

フライマンはキャスティングから見て素人だった、しかし…

 

見ている時だけでも 大きさはそれ程でも無いが10匹ぐらい釣っていた。

それに比べ自分は最初の1匹のみ。

釣り方があるんだろう、フライが違うんだろう。

ちょっと残念な気持ちで釣りを終えた。

 

トラブル

2年前に買ったウェーダー。

www.ellelo.work

 

グラベルガードを導入する前はシューズの中に小石が入ってきていた。

そうした石がウェーダーを傷つけてしまう。www.ellelo.work

 

足が湿っぽいので、前日の水没で乾いていないのかと思ったが

ウェーダーの足の裏部分、靴の中の小石が影響と思われる穴があった。

かなりショック、この旅行の釣りは行程1日を残して終了となった。

 

街が変わるので一記事挟みます。

 

 

広告