さっぽろ発 9割がグルメ記事

札幌在住 北海道の食・釣・遊(ヤフーブログから過去記事移行中)

札幌市 花尻ジンギスカン すすきの6条店 / みよしのがOPENさせたジンギスカン屋

 

ススキノ中心部のジンギスカン屋はどこも行列。

 

www.ellelo.work

 

ちょっと心配になりながらススキノのちょっと外れに向かう。

花尻ジンギスカン すすきの6条店

左側のらーめんって所、伝説のラーメン屋蛾次郎があった所だったかな?

今回の目的は右側の明るい所、行列は無い。

 

花尻ジンギスカン。

 

 

滝川のジンギスカン。

 

滝川のジンギスカンと言えば有名なのはここ。

花尻ジンギスカンってのは知らなかった。

www.ellelo.work

 

今年になって ソウルフードみよしのを経営する会社がOPENさせた。

本業のソウルフードの他、蕎麦そしてジンギスカン、これは行かないと。

www.ellelo.work

www.ellelo.work

 

メニュー

カウンターに通された。

 

松尾と同じスタイルのジンギスカン鍋。

 

配膳

 

花尻ジンギスカン、花尻ステーキジンギスカン

 

ジンギスカンと言ったらやっぱりライス。

 

そう言えば 焼き野菜も頼んでいた。

 

野菜は一気に入れて後は肉を焼いていく。

 

2つのジンギスカンの違いは…

酒が入ったらどっちだか分からない、多少の厚みの違い?

 

火力が強くてすぐに焼ける。

 

結構なハイペースで食べた。

食べている時に感じていた事、

後ろの小上がり席で食べていたグループの誰かが言っていた。

 

松尾ジンギスカンにはうどんあるのにね。

 

煮込みスタイルの鍋なら 

タレを入れて鍋の淵でうどんを煮込みたい。

 

ここの他、狸小路に出来たグルメスポット狸COMICHIにも店舗が出来た。

でもうどんが無ければリピは無い。

 

 

 

広告