さっぽろ発 9割がグルメ記事

札幌在住 北海道の食・釣・遊(ヤフーブログから過去記事移行中)

北海道 小樽市 パン屋 亀十 / 早朝4時から営業

 

一昨日 節分しました。 

地味に行事はちゃんとするタイプ、 

豆はもちろん 北海道ならではの 落花生。 

   

さて 本題。

  

小樽から帰る

話題のカフェを楽しんで 帰途へ。 

駅に行く前に 小樽市街が見渡せる場所へ寄り道。 

  

帰るのが名残惜しい。 

   

でも帰らなきゃ。 

 

   

ガラガラな車内。 座るのはもちろん 進行方向の左。 

謎の袋 を忘れない様に しっかりと膝の上に乗せて・・・ 

   

小樽へ向かう時は 

車窓から見える印象的な風景の数々が なかなか現れない。 

   

帰りは それらが 次々と現れてしまう。 

旅からの帰りって とても早く感じるのは 何故だろう。 

   

今回の旅行で知ったが あまり気にしていなかったここ、 良いらしい。 


   

次回 候補に入れてみようと思う。 

   

さて ずっととぶら下げて来た 謎の袋。 

小樽で初めて 口にするジャンルの食べ物かも。 

 

亀十 パン

朝4時から やっているらしい パン屋 亀十。 

 

 

店内

調理パンが魅力的。 2つ買った。 

それが入った袋をずっとぶら下げて歩いていたのだ。

 

 

  

 

家で楽しむ

ナポリタン  

2時間以上 持ち歩いていたのもあるが 具沢山過ぎて 爆裂状態(笑) 

  

ソーセージ 

揚げてあるのが技あり。 

 

他にも 名物的なメニューもあるから また買ってこようと思う。

    

さて 正月明けから 続いた小樽シリーズいかがでしたでしょうか? 

大好きな街 「小樽」 これからも何度か行くことになると思う。 

って 次の記事も 小樽シリーズかも(笑) 

  

r.gnavi.co.jp

 

 

               

広告