さっぽろ発 9割がグルメ記事

札幌在住 北海道の食・釣・遊(ヤフーブログから過去記事移行中)

札幌市 カフェ Plantation / 森彦3号店のテーマは工場?

これ ちょっとお高目 でも普通に美味しかった。 
   
さて ELL素敵男子化計画 2作目。 
今回もちょっと遠乗り。
  

サイクリング

今 ハナタレナックスで探しているのはここ。 
   
東区大食いゾーンへ。  
   
そして少し進んだ所に これもガッツリ満足できる店。 
   
ちょっと離れてここ。 
   
ある事情により ガッツリはしばらく封印です。 
  
 
今回の店のHPに こう書いてあった。
 
札幌中心部を南北に流れる豊平川 
河川敷のサイクリングロードからは
天気の良い日にはきまって
コーヒー目当てのバイカーが姿を見せてくれます。 
 
おっ 俺じゃん。
 

プランテーション 

外観 
   
俺 バイカー(笑) 
ちゃんと ELL号写ってるでしょ? 
  
   
札幌オシャレカフェ森彦の3号店。 
  
店内
入ってすぐ車が。 
  
 
  
周りの絵がめんこい。 

  
扉を開けて中へ。 
1階はカウンター席だけだったので 2階へ。 
   
3階はイベントをやっていたが そこも雰囲気が良かった。 
   
この席の端に決めた。 
   
こんな吹き抜けになっていて 階下が見える。 
   
メニュー 
   
Aにした。 
下の方、フーってなんだ?(笑) 
   
ランチ以外のフー(笑) 
 
   
森彦お得意の単語帳メニュー。 
アイスコーヒーも数種類あった。 
 
配膳  
サラダ配膳。 
   
そしてパン。 
  
メイン配膳。 
   
美味しそう。 
   
でも やっぱカフェ飯の量。 
   
味がさっぱりしているのもあり 食べ終わった時には お腹が空いてた(笑) 
    
恒例トイレチェック。 
う~ん 緊急時なら使っても良いかな。 
 
トイレを出た所に洗面所 
これ斬新。 
昔の施設のをそのまま使ってる。 
   
食後のコーヒー。 
   
このグラス? カップ? めんこい。 
   
女子っぽい様な気がするので ストローは不使用。 
   
いつもの如く 釣りの本を。 
画像では明るく見えるが 結構暗い。 
「暗いところでは本を読むな」がELL父の教えなので 読むのをやめた。 
   
ゆっくりするはずが 早くに退散。 
それは 「暗さ」 とは別な理由、はみ出し者だから。 
その理由は 次記事、森彦の他の店舗で明らかとなる。 
 

Plantation
〒003-0808 北海道札幌市白石区菊水八条2-1-32

  
 

広告