さっぽろ発 9割がグルメ記事

札幌在住 北海道の食・釣・遊(ヤフーブログから過去記事移行中)

札幌市 浪速のかつ丼 / 秘伝どろソースかつ丼

 

かけ過ぎ

豚汁には入れるが牛丼には七味をかけない。

隣の人が牛丼に七味を振り始めた。

5振りぐらいで終わると思ったら終わらない…

f:id:ellelo:20220411225050j:plain

 

丼をじっと見ながら20振りぐらい。

当然丼の上は紅ショウガでも赤いのに更に赤くなっていた。 

ちょっと引いた。

f:id:ellelo:20220411225533j:plain

 

さて本題。

この店では他の客に同じ様に思われてしまうのかも。

 

浪速のかつ丼

死ぬ前に食べたい

札幌に来たら食べたい

そんなグルメではこの店は必ず登場する。

f:id:ellelo:20220411193404j:plain

 

それは個人的な話で

他のブログでは滅多に見かけない店。

 

メニュー

知人を無理やり連れて行ったが

「美味しい」ではなく「嫌いじゃない」と言われた(笑)

f:id:ellelo:20220411193408j:plain

 

カツ丼と親子丼のみ。

サイズはカツ丼3種、親子丼2種

f:id:ellelo:20220411193456j:plain

 

食べるのはもちろん最高峰を。

f:id:ellelo:20220411193413j:plain

 

調理手順

カツを揚げ

f:id:ellelo:20220411193417j:plain

 

丼のライスに予め切ってある千切りキャベツを入れる。

f:id:ellelo:20220411193428j:plain

 

その上に玉子。

f:id:ellelo:20220411193438j:plain

 

そしてカツをカットしてソースをひと回しして配膳。

f:id:ellelo:20220411193442j:plain

 

配膳

f:id:ellelo:20220411193446j:plain

 

これじゃあ駄目。

f:id:ellelo:20220411193451j:plain

 

卓上にある泥ソースをたっぷりかけるのだ。

f:id:ellelo:20220411193501j:plain

 

泥ソースはほんの少し刺激があり、かけ過ぎると舌先が麻痺する。

それをキャベツの千切りと甘い玉子が中和してくれる。

f:id:ellelo:20220411193506j:plain

 

食べては泥ソースをかけが繰り返される。

f:id:ellelo:20220411193344j:plain

 

他の客に、あの日吉野家で見た客の様に思われているのかな?

f:id:ellelo:20220411193354j:plain

 

浪速のかつどん? なとりや? 店名は正式にはどっちなんだろう? 

奈都利家
〒060-0063 北海道札幌市中央区南三条西1-2-1 チトセビル1F
r.gnavi.co.jp

広告