さっぽろ発 9割がグルメ記事

札幌在住 北海道の食・釣・遊(ヤフーブログから過去記事移行中)

北海道 富良野市 フラノマルシェ /「たくらみ」の舞台

 
食欲と 行動力で びっくりさせるブログです(笑) 
  

「たくらみ」の予定変更

「たくらみ」で 用意した 大きなリュック。 
かなり大きいのに 釣りのウエ-ダ―(胸まである長靴)で満杯
寒さ対策のフリースを入れるスペースもない。 
「リュックの他に 釣竿を持って歩くのは大変だな~」と考えた。
    
あのスーパーチャーシューだって征服したい気持ちはあるけど  
多分画像としては ジャンボチャーシューと
それほど変わり映えしないだろうし・・・・・・・・ 
挑戦というより、どうせ食べられるだろうし(笑) 
 
  

www.ellelo.work

  

 デカ盛り&釣り → メルヘン
予定変更だ。 
「シャカリキ」から帰ってくるまでは 全く考えていなかった場所。 
用意したリュックを置いて
メッセンジャ―バックに タオルと洗面用具を詰めた。 
スケジュールがほぼ白紙で出かけるときに 持っていくセット。 
途中銭湯でもあれば 時間つぶしが出来る。
  
そして そしてJRのHPで発車時刻だけ確認して就寝。 
今回 「デカ盛りと釣り」ではなく 「メルヘン」を選んだ。
 

出発

それでも 「諦めの悪い男」 と言うコンセプトは変わっていない。 
一旦は諦めたものを 諦められずに これに乗った。 

   
富良野市で降りた。 

  
フラノマルシェ
ここになら この夏に諦めた メルヘンなものがあるはずだ。 

   

 
店内を散策する。 

   
あ~ メルヘン。 

   
いろいろな食べ物や 土産物もある。 
チーズ、バター物なども たくさんあった。 


   
ここは富良野の新名所。 
富良野の魅力が凝縮されている。

    
ふらのソフトクリーム 
お目当ての物を見つけた。 
 
  
この夏の「釣りとデカ盛り」の旅で 
層雲峡、富良野、美瑛、千歳を 1泊2日で まわった時の事。
 
美瑛・富良野でラベンダーソフトを食べたいな~
と思いながら 通り過ぎてしまった。
 
それ以降の道中 美瑛・富良野以外で 
ラベンダーソフトを見つける事は出来なかった。
 
来年にしようと思っていた。 
が 諦めきれなかった、
今回が良い機会と思って これだけの為に富良野に来た。 

    
念願の ラベンダーソフト。 
朝6時ころ家を出て 富良野に着いたのは11時。
 
来た甲斐があった。 
感慨深げに 食べながら 富良野の街を歩く
←でも 恥ずかしいから裏通りを歩いてる(笑) 

   
ようやく食べる事の出来たラベンダーソフト。 
いや~ 美味しかった~ じゃなくて寒かった(笑)
 

北の国から資料館

 町の中も散策。 
「ブログネタには良いかな~」って 
思ったけど アップ禁止&入場料あり。
 
実は 北の国からって一度も見た事ない、興味ないから却下。 


  
お土産屋も寄った。 


    
富良野滞在時間は 約2時間の予定。 
来る時のJRの中で もう一つ諦めかけていたものを 思いだした。 

   
でも その前に 行き掛けの駄賃として 他にも食べた。 
明日は あるブロ友さんのブログで興味深かった あの店。
 

広告