さっぽろ発 9割がグルメ記事

札幌在住 北海道の食・釣・遊(ヤフーブログから過去記事移行中)

残念な 第66回 さっぽろ雪まつり 終了

2月5日から行われていた 雪まつりが本日終了。

こんな残念な雪まつりを見たのは初めてかも。






すすきの会場 

数日前の暖気と雨で道路に雪がない。

雪まつり会場に向かっているとは思えない (悪い事をする為に向かっているみたいだ)






会場の周りもアスファルトが出ている状態。

雪の無い地域に雪を持ってきて雪像を見せるイベントみたい。  






恒例の魚の入った氷像はあった。





暖気の中 これ維持するの大変だったんだろうな~





実際 完全に壊されている所もあった。





大通会場、 左上も危険の為壊されている。






すべり止めの靴バンドを付けた観光客が沢山居たのは相変わらずなんだけど

例年の雪まつりとは違う残念感。





雪まつり画像を楽しみにしていた みなさんに申し訳ない。

その為 すすきの会場で ついでに撮った画像でお茶を濁そうと思ったが ネタを発見。







道庁前。

ん??







ここでは 雪まつりの期間に合わせて 「さっぽろユキテラス」が開催されていた。

                                 詳しい内容は →  「さっぽろユキテラス」


「Frontier Star」

画像ではイマイチ伝わらないが 凄い綺麗。     

上記リンク先で初めて知ったが ここって北海道で最初に舗装された通りらしい。






これ真下から撮ったら良かったみたい。 





「Snow Box」 

雪の起伏を深度センサーによって計算し、雪の高さに応じた色や映像をプロジェクターを使って投影。

凄い綺麗で不思議だった。






大きなかまくらがあった。

中に人が泊まっていたとは 上記リンク先で知った。 

入口は塞がれていたが開けて覗きこもうとしている人も居た。

プロポーズするラブラブカップルも泊まっていたから 何かやっていたかもしれないのに
 







雪まつり期間後半は 雪まつり会場より こちらの方が見応えあったかも。


広告