さっぽろ発 9割がグルメ記事

札幌在住 北海道の食・釣・遊(ヤフーブログから過去記事移行中)

北海道 小樽市 カネサ珈琲 / 坂の上の喫茶店でベトナムコーヒーを

さて 今回の春旅のタイトルを「チャリ小樽」として
細かく記事にしていこう。
 

カフェ目的も開いていない

アリンコモウダッシュ
今回の旅は カフェを主体にと思っていたが いきなり定休日に当たる。
それでカフェに限らず 走っていて気になった店に入る事に変更。 
 
アーケードを通り 一度花園方面へ。
ある店を見に行った (今夜のイベント会場)
 
その後 駅の裏側に。
坂の上にあって 歩いて行こうとは思わない場所。
でも電動自転車ならなんとか行けるか?
 
駅裏にもカフェがある。
 
そう言えば 気になっていたカフェがあった。
 
ウグイスバードゲージ
しかし ここも水曜定休日…
 
もう一つ気になる店がある。
 

カネサ珈琲

ここは開いていた。
 
 
味がある看板。 
 
店内 
お店の人はお年寄り2人。 
着物がディスプレイされているのも らしい。 
   
奥にはカウンターがある。 
   
店内にあった雑誌に この店の記事があった。 
近所の方達の憩いの場所になっているんだろう。 
   
柱時計から 時報を知らせるボーンボーンと言う音。 
ばあちゃんの家に来たみたいだ。 
    
おばあちゃん店員が 水を運んできた。 
 
メニュー 
変わった名前のコーヒーが多い。 
    
「茶せんコーヒーって 何ですか?」と聞くと
お茶の様に コーヒーを煎じるのだとか。
 
他にも気になるコーヒーがあったが 
おばあちゃん店員のおススメでベトナムコーヒーにした。 
 
配膳
    
蓋をとって見せてくれて「このカップの中のお湯が落ちたら飲んでください」と 
   
全部落ちた。 
    
独特な味だったけど 美味しかった。 
    
ここ また来て 他のも飲んでみたいな~  
 

r.gnavi.co.jp

 
 

広告