さっぽろ発 9割がグルメ記事

札幌在住 北海道の食・釣・遊(ヤフーブログから過去記事移行中)

掃除

週末に ある祭りに誘われていて お出かけを検討中。



ELLは お泊りでお出かけするときは、部屋を綺麗にして出かる。

それは何かあって戻れなく 他の人がELLの部屋に入る必要がある場合に 汚い部屋を見られたくないから。



部屋の掃除自体はそれほどかからない(そんなには汚くしていない)から お出かけ前にする予定。




でも今やっていたのが 本当ならこの週末に予定していた水槽の掃除。




出歩きしまくっていたので こんな状態。







水草が繁茂しまくり、ガラス面には 苔が付きまくり。

(隠れ家が沢山あって 本当は生物にはこの方がいいのかも)




でも ここまでになったのはもう一つの理由があった。





初めて飼ったレッドビーシュリンプが抱卵し 稚エビが20匹ほど生まれた。

それを魚に食べられてしまうので この保護ネットに入れていた。

環境を急激に変えてもよくないと思い、ある程度大きくなるまで 蒸発した水を足すだけにしていた。



魚にも食べられないくらいに大きくなったので

ネットを外し 掃除もすることにした。




先ずは水草を全部抜き ガラス面をスポンジで綺麗にする。






そして 水をこの道具を使って抜く。

これを使えば 砂利の中の汚れも 水と一緒に吸い出してくれる。






水槽の中を綺麗にした後はこれ。

外部濾過なので この中も掃除する必要がある。

ビーシュリンプのほかに ミナミヌマエビもいて その稚エビがこの中に吸い込まれていることがある。






新しい水を入れ、水草を枯れているのを捨てて、掃除は1時間半で終了。





結局、レッドビーシュリンプの稚エビは 20匹 → 2匹になった。


そして 外部フィルターには 6匹の ミナミヌマエビがいた。

もうかなり大きかったので この外部フィルターの暗い中で 成長していたんだろう。






エビは見ていて 飽きないからもうちょっと増えてほしい。

2枚目の写真の水面に ELLが写っているのは スルー願います(笑)

広告