さっぽろ発 9割がグルメ記事

札幌在住 北海道の食・釣・遊(ヤフーブログから過去記事移行中)

札幌市 ラーメン 山次郎 / 美味しさではない何かが癖にさせる

コーヒー+炭酸。 
結構好き、もう3本も買ってる。 
   
 
さて 本題。 
ラーメン祭り3記事目。 
前記事に引き続き 太りそうで臭いラーメン。
  

山次郎 

北大近くのこの店。 
 
 
 
まだ 「和え麺」 しか食べていない 
北海道で一番 あの有名店 「二郎」に近いラーメンだとか。 
 
券売機
ラーメン ブタマシ  ニラキムチ 辛いの をオーダー。 
   
うんちく 
   
   
ここは飲み物 持ち込み自由。 
   
配膳
全マシにした。 (アブラ ニンニク ヤサイ カラメ 全部マシ) 
   
この盛りなら 常識の範囲内。 
   
ニラキムチは別皿。 
   
美味しそうに見えない。 
HILOさん曰く 家畜野郎共のエサ(笑) 
  
これだけの ニンニク、臭くなるの当たり前。 
  
麺に辿り着くのに しばらくかかった。 
  
山が無くなったので ようやくニラキムチを乗せられる。 
   
こんなの 毎週末に食べていたら 体に変化出そうな気がする。 
   
ジロリアン(二郎ラーメンのファン)は 美味しくないけど 
通っている人が多いとか。 
なぜそれほど通うのか? 
そこに山があるから?  山盛りをやっつけた達成感だと思う。 
   
これを食べて思った。 
これが 二郎に 忠実だと言うのであれば、 
本物の二郎って 美味しくないはず(笑) 
でも たまに食べたくなる不思議なラーメン。 
   
札幌の二郎インスパイア(二郎系のラーメンを提供する店)なら
やっぱり てらだ。 
でも ここは安いのが良い。 
 

山次郎
〒001-0013 北海道札幌市北区北13条西4-1-5 クロ-バ-ビル1F
700円(平均)700円(ランチ平均)
r.gnavi.co.jp

 
明日は チェーン店。
 
 
 

広告