さっぽろ発 9割がグルメ記事

札幌在住 北海道の食・釣・遊(ヤフーブログから過去記事移行中)

北海道 小樽市 レストラン MURA / 予想外なピラフのルックス 

よそうがい小樽シリーズ

ホテルで朝起きたらトラブル 

小樽で出会った猫 (ベロしまい忘れ) 
   
誰だ 前記事の最後の告知
○○○を チ○コって思った奴は?(笑)  

www.ellelo.work

    

エロは無しの方向でお願いします。     
   
朝食バイキングに行くのに 6時前に起床。 
あれ?・・・・・・・ 
   
デジカメの レンズが伸びない。 
いつもなら 収納されているレンズが ドリルチンコみたいに伸びるのに(笑)
レンズが伸びきる前にひっかかって 再び収納され 撮影不能に。 
   
それでも朝食時は 少しだけ写せたが その後は全然駄目。 
それでホテルを出て まっすぐケーズデンキに。  
   ※ その様子は撮れなかったので 
     旧カメラで初日に撮った小樽の猫たちの画像を使ってみた。
   
修理は不可との事でデジカメ購入へ、 
 
釣りの時もガンガン使えるアウトドア仕様だ。  
よく見たらkokoさんの買ったのと同じだったみたい。 
  
レンズ周りに マクロ照明用LEDが配置され 
1センチの距離でも撮影可能なのだ。 
   
これ1センチ撮影。 
    
さて そのデジカメを 
そのままケーズデンキで充電してもらい ランチに向かったのはここ。
 
前夜飲んでいた近くにある。 
これが 新カメラでの初撮影。
 

 レストラン MURA 

 

 

店内 
ボタンが少し重たい、完全防水だからしょうがないのかな。 
  
ランチメニュー 

  

   

  

  
   
こちらはディナー用 

  

 
配膳 
小エビフライピラフにした。 
ランチのセットに付いている物が先に配膳。 
スープ。 
  
サラダ。 
   
ドリンクはジンジャーエールにした。 
そして 予想外なピラフが・・・・・ 
 
え? 
   
こんなスタイルのピラフがあるんだね。 
   
このエビがプリップリ。 
下に敷かれているソースも美味しかった。 
   
美味しく完食。 
正直 先代のカメラの方が写りは良いかも。 
  
今回の カメラ故障は ELLにとって予想外。 
次の記事は 皆さんにとって予想外であるはず。
 
 

レストラン 村
〒047-0024 北海道小樽市花園1-10-7
2,000円(平均)900円(ランチ平均)
r.gnavi.co.jp

  

広告