さっぽろ発 9割がグルメ記事

札幌在住 北海道の食・釣・遊(ヤフーブログから過去記事移行中)

札幌市 松 / 店主のコダワリを聞きながら飲むのも楽しい

この記事がアップされる日は 旅から帰ってきて 社会復帰初日。
多分 ご飯を作るのも面倒なので セコマのお世話になっていると思う。
 
 
同様に記事作成も面倒になっていると思われるので 
ここ数記事は 旅前に作成したもの。
 
アキタビの地域 宿を 決めた経緯について触れながら
居酒屋シリーズをアップして行こうと思う。
 

ここ 2度来たが 満席で断られた 札駅~北大の間にある居酒屋。
3度目でようやく入店。
 
  
店前には お酒へのこだわりが沢山書いてある。 
  
今まで満席で入れなかったのは 
酒にコダワル人に人気のある店だからか? 
   
ただ あまりにも 沢山の貼り紙があると うさん臭さも感じられる。 
  
メニュー &配膳
店内 客は誰も居なかった。
 2度満席で 3度目でようやく入れた事を伝えると店主はビックリ 
「うち そんな事滅多にないよ」 
満席は たまたまだったらしい。 
 
まずはビール。 
この時は 物凄く飲みたくて 最初から2杯頼もうと思ったくらい。 
    
店主&お母さんとしばらく話を。 
酒へのコダワリが強く かなり熱く語られた。 
 
  酒と同じく 「うちのは本物」 と言うシシャモを。 
シシャモを仕入れた際の 箱のラベルまで見せてくれる熱の入れ様。 
    
「もしかして 最初は醤油かけないで食べた方が良いんでしょうか?」 と聞くと
 
すると店主は もの凄く得意そうな顔をして 
「もちろん 本物だからそのままが美味しい」と。
 
店主、ちょっとチョロイ コダワリを褒めると凄く食いつく(笑) 
    
2杯目 ビールを飲んだがやっぱり ELLには分からない。 
ビールも ししゃもも 何を食べても美味しい人だから。 
    
ミルコ注ぎ?  
泡だけ? それ美味しいのか? 
    
どちらかと言うと学生さん向けな店? 
本物かどうか 美味しいかどうかは別にして 居心地の良い店だと思う。 
店主&かあさんの うんちく、コダワリを聞きながら 飲むのも悪くない。 
         

広告