さっぽろ発 9割がグルメ記事

札幌在住 北海道の食・釣・遊(ヤフーブログから過去記事移行中)

北海道 渚滑川の釣り 20190708 夕方 / 忘れられない

 

一生忘れられない1匹

この日泊まったホテルに貼ってあったポスター

こんなフレーズが

f:id:ellelo:20190822213452j:plain

 

そんな1匹として思いつくのは

  • 下記の過去記事の 初イトウ。
  • 昨年釣った千歳川の50㎝ニジマス(記事移行前)
  • 数年前の尺ヤマメ(記事移行前)

www.ellelo.work

 

釣り午後の部へ

ランチを終え チェックイン手続きの後

街を散策して釣りへ。

f:id:ellelo:20190822214253j:plain

 

旧シルバーハット。

結局行けずじまい。

f:id:ellelo:20190822214430j:plain

 

でも移転後の新店舗(名前も業態も変わった)には昨年行った。 

www.ellelo.work

 

最初は有名ポイントへ

向かったのは大物が期待出来る有名なポイント。

川に降りるのに ロープを伝って崖下りが必要。

f:id:ellelo:20190822214628j:plain

 

そしてこのポイントは結構歩く。

暑すぎて途中で断念して引き返す事に。 

f:id:ellelo:20190822221410j:plain

 

途中 小魚が居たのでちょっと遊んだ。

いつか大きな魚になって楽しませて欲しいと思う。

f:id:ellelo:20190822220607j:plain

 

次は支流

本流でも水が少ないのだから 支流はもっと少ない。

寂しそうに引き上げて来る釣り人2名が見えたので

ここは橋の上から観察しただけ。

f:id:ellelo:20190822221011j:plain

 

結局いつもの場所

残念な事に先行者。

ただ幸いに この方は上流に向かってくれた。

f:id:ellelo:20190822221205j:plain

 

午前の部よりは多少は釣れる。

しかし その数&サイズに不満。

f:id:ellelo:20190822220425j:plain

 

そうこうしているうちに日が傾いてきた。

熊の雰囲気が増す中、薄暗い中の川歩きは怖すぎるから焦る。

午前中に40センチ級が釣れた所で少しやって戻る事に。

f:id:ellelo:20190822221619j:plain

 

そうしている時にフライに反応した魚が居た。

午前中の40センチ級と比べ物に鳴らない引き。

数分格闘後…

f:id:ellelo:20190822221955j:plain

 

獲った。

偶然にもELLに有利な方向に逃げてくれた為 無事にネットイン。

これが逆に逃げていたら 糸が切られていたかも。

f:id:ellelo:20190822222328j:plain

 

サイズを測ると?????

午前中と同じ40センチ

もしや?と思って ある場所を確認。

f:id:ellelo:20190822222547j:plain

 

ヒレ比較

ヒレが綺麗に揃ってピンとしている。

天然ものだ。

f:id:ellelo:20190822222746j:plain

 

ちなみに 午前中に釣った放流ものの尾ビレ。

ヒレの立派さも全然違う。

これだけ違うと水中の推進力や引きが違うのは当たり前。

f:id:ellelo:20190818090301j:plain

 

40センチとサイズはイマイチ。

でもこの川での このサイズの天然ものは凄く嬉しい。

1生忘れられない1匹となった。

f:id:ellelo:20190822222511j:plain

 

そして町で唯一のコンビニに寄って買い物

ホテルに急ぐ。

f:id:ellelo:20190822223435j:plain

 

広告