さっぽろ発 9割がグルメ記事

札幌在住 北海道の食・釣・遊(ヤフーブログから過去記事移行中)

札幌市 スウィーツ 花畑牧場(撤退) / 直営店が札幌にOPEN

  

花畑牧場

1月末に花畑牧場の直営店ができたから行ってみようと思い
先週の日曜日、近くで用事があったので見にいった。

 

日曜日は激混みだから 今日の目的はあくまで観察。

 

オープン前から訪問

まず10時に行ってみた。




警備員がいて 看板が出ていた。
「販売は11時から・・・・」
客は全然いなかった。(どれくらい並んでいるか見たかったのに)

 

ELLと同じように 
看板と店を見て「ふ~ん」って 感じで通り過ぎる人が数人いた。



10:40分くらいに再度行ってみた。

相変わらず警備員がいた。
さっきとは違い 最後尾って書いた看板を持っている警備員もいた。

 

「へ~行列できてないじゃん」って思い 大通り側に回ってみると
建物の蔭に隠れるように 50人くらい並んでいた。



その後 なぜかそこに並んでしまっている自分がいた。

雪は降っているものの暖かい日だった。

 

並ぶ前にチラシをもらった。
シワシワなのは 待っている20分の間、何度もガン見していたから。




 

オープン前に説明

後 5分で11時になる時に 店の子3人が出てきて 説明を始めた。

 

人気の 生キャラメルは ひとり8つまで  

カチョカバロはひとり3つまで買えます。  
 
お持ち帰りの方で 食べるまでに時間がかかる方は 

保冷バック105円をお勧めします。

 

ご発送の方はレジを通す前に
専用カウンターで宅急便の伝票を記入してください。

 

新商品の生キャラメルニュータイプもお勧めです。



新商品は 生キャラメルを 味の違う生キャラメルで包み込んだもの。

6つ入って、980円(チラシの右上の商品)

 

パッケージの絵は 北野武によるものだそうだ。



ELLは思った。
「左の子が一番かわいい」


オープン
人数を区切りながらの 入店。
店に入る前に かごを渡され、それに商品を入れていく。
なんなく買えちゃった。



多分、最終的には100人前後並んでいた。

でもその行列が全て入店した後に 
そのまま入ってきてすぐ買って帰る人もいた。
札幌市内も直営店が2つも出来たから 買い安くなったのかも。

 

実食

ELLは保冷バックを買わなかった。

すぐ食べるから(笑)
前回のタイ焼きの記事のように 写目メを取り 移動しながら食べた。


良く言うように 口に入れるとすぐになくなった。
けど 自分用には もう買わないかな~


美味しいには美味しいけど 12個で850円。

ちょっと高過ぎる。


数日後、母親から電話があった。

「届いたよ、美味しかったわ。お礼に 山菜料理作ったけど送るかい?」
「いらん」と返答。


田舎育ちなのに 山菜は苦手だ。

広告