さっぽろ発 9割がグルメ記事

札幌在住 北海道の食・釣・遊(ヤフーブログから過去記事移行中)

札幌市 ラーメン 大勝軒(催事)/ 催事ではなく店で食べてみたいと思わされた

 
「久しぶりにラーメンを食べようかな~」って思っていた。

今食べるなら、やっぱり つけ麺。
ELLの中のランキングでは殿堂入りの「あらとん」
に行こうかと思ったていたら見つけてしまった。

 


三越の催事会場へ

若かりし日 酔っぱらっては 跨がさせてもらったライオン。

 

大勝軒

新聞のチラシで 大勝軒が 三越催事場に出店してることを確認。

大勝軒と言えば つけ麺の元祖、行列のできる店と聞く。
食べてみたかった店のひとつ。


三越店内は お年寄りが多い。
お年寄りを避けながら 10階の催事場を目指す。



催事場はもの凄い人でごった返していた。
その中で ブースを発見。
入口でオーダーして 食券を受け取る。

 

チケット
辛味もりそば
癖で大盛り頼んじゃった。今日ぐらいは良しとしよう。



ブース内は かなり空いていた。

お年寄りにラーメンは合わないのかな~。
10分以上待たされた。

 

配膳
今日が初日だから 慣れなく時間がかかっているのかな?
配膳されたもの。

 

麺はやや太くらい? 
麺は温かい「あつもり」のみらしい。


あらとん未満の魚を感じるスープ。

辛さはそれほどでもない。
中にひき肉が入っている。



厚めのチャーシュー1枚入り。

 
スープ割ってのもないみたい。
でも 美味しかった。催事終了までに もう1回来てみたい。

あらとんは ラーメン共和国では とても残念な味になっている。
作り手が違うのもあが 厨房の火力などが味に与える影響もあるだろう。

 

今日食べたものは そういう負の要素をあったとするならば 
本店ではかなり美味しいものなんだと思う。
一度、本店で食べてみたいと思わされた。

 

そして もう一つ思ったことは 北海道のつけ麺も負けていない。
そのブームに奢ることなく 味を守ってほしい。
  ※ なんか 最後の文、グルメブログの人みたい(笑) 



 催事は 8月24日まで。

   18:30ラストオーダー、最終日は17:30ラストオーダー
 

広告