さっぽろ発 9割がグルメ記事

札幌在住 北海道の食・釣・遊(ヤフーブログから過去記事移行中)

札幌市 かれーうどん 椿 / 1日20食限定のちく天かれーうどん狙い

かれーうどん 椿

外観
カフェまつりじゃなくて(笑) カレーまつり3作目。
まりもさんが アップしていて凄く気になっていた店。

  
メニュー

外にあったメニュー



中にあったお持ち帰り用メニュー
メニューは 頭上にあったため 隠し撮りでは無理。

  • 揚げカレーうどん・・・・京都で人気
  • 豚カレーうどん・・・・・関東で人気
  • 鶏カレーうどん・・・・・北海道で人気
  • 牛カレーうどん・・・・・大阪で人気


って書いてある。 そうなの?


 
プラッター(シルバーの器)で食べるのが苦手な 
ボディービルを見たら血が騒ぐエンタテナーな
まりもさんの旦那さん(笑)がオーダーしたのと同じものにした。
そう 1日20名限定の ちく天かれーうどん


この為に早起きして 開店直後にこの店に来た。

ついでに100円プラスして 定食にしてもらった
(ごはんと 小皿と 漬物が付く)。



ちく天狙いの人結構いるみたい。

平日11時にもかかわらず 
どんどん人が入ってきて みんなちく天オーダー。

 

調味料はこれだけとシンプル。


ミネラルウォーターが甕に入っている。

指が写っていて 隠し撮り失敗。
紙エプロンも見える。

 
配膳


存在感のあるちく天。かき揚げも結構大きい。

 

麺はさほど太くはない。

ちく天は 予想以上に美味しい。
かき揚げはサクサク、スープインしてしっとりで食べても美味しい。

 

どれを食べても あっつ熱。

 

ライスをスープインしてみた。

最高の組み合わせ。

 
体がポカポカになって 会計を済ませ店を出る時
「おおきに、ありがとう」と声をかけてくれた。

 

北海道で「おおきに」だけだと 
人にとっては失礼と感じるかもしれないが
「ありがとう」を付けることで 店主の心配りを感じられる。
ここ、凄く良い店です。



最後に

まりもさんは 9年間の北海道生活から 
急遽道外への転勤が決まりました。
突然の報告だったから ビックリ&ショックでした。
山口出身なのに 北海道の人より北海道を楽しんでいて 
いつも記事を見るのが楽しみでした。

とても女の子を感じる文書 ←最近 ELLの悪影響を受けている?(笑)
でも意外と アクティブで 
戦車やボディービルを見に行ったことをアップしたり
ちびっこに交じってソリに乗ったり たくさん笑わせてもらいました。


今後も まりもさんの行った店の過去記事を参考にさせていただいて

いろいろ行ってみたいと思います。   ※ カフェ除く(笑)



来週には札幌を離れると言うことで 

札幌でログインされるのもあと僅かだと思い

ちょっと早めにこの記事をアップさせていただきました。
本当に楽しい北海道情報をありがとうございました。

 

そして新天地での 楽しい記事、期待していますよ。

京都仕込みのかれーうどん 椿
〒060-0042 北海道札幌市中央区大通西17-1-5 ノワム大通ビル1F

広告