さっぽろ発 9割がグルメ記事

札幌在住 北海道の食・釣・遊(ヤフーブログから過去記事移行中)

北海道滝上町 定食屋 天手古舞 / 滝上町の迷店?

 

翌朝の釣り、再び阿寒川でやろうか
または2日目の宿泊先でやろうか迷った。  
  
その2日目の宿があまりにも遠いから移動する事に。 
そして遠回りになるが 宿泊場所とは違う ある川も覗いてみた。 
   
懐かしい場所。 
旭川在住時、スキーチームで 春先までここに通ったものだ。 
あの頃は 冬の方が日焼けしていた。 
   

湧別川

この辺りで スキーはしたが 釣りは初めて。 
オショロコマの魚影が濃いって情報だったけど
何処に入って良いか分からず 魚に出会えず。 
    

渚滑川

そして再度移動 宿泊先近くの川へ。 
 阿寒 → 白滝 → 滝上町  約280㌔。 
2日連続の長距離ドライブで心配だったが 来ることが出来た。 
   
しかし長距離ドライブの割には今ひとつ。 
一度 大きなアタリがあったが 魚の顔を見る前に針が外れた。 
昼時になったのでランチに。 
   

2回目の天手古舞

お腹が空いたからがっつり食べたい。

   

 昨年よりもっと凄い物を食べたい。

www.ellelo.work

  

そう言えば店に入る時ワンコ居なかった。

死んじゃったのかな~ クマさん 
 
  
入ってすぐお持ち帰りがあった。  
  
店内 
あいかわらずの店内。 
  
やっぱり楽しい(笑) 
   
店内 何故か駄菓子も売っている。 
   
メニュー 
  
前回来た時と変わっていない? 
なっきぃさんなら 中田翔?   
この店の紹介をある所で見たら 中田翔がクローズアップされてた。 
   
前回来た時は 白鵬だったが 
今回は kokoさんの影響で 稲葉(カツカレー)だ。 
   
ランチ時間に間にあわなければ 夜飲みに来ようと思っていた。 
デカ盛り&アルコールってのも 良いかもって(笑) 
  
でも2日目のホテルは食事付き。 
頼むとしたら こうした単品だったかも。 
  
 
  
オーダーすると 店員さんが小さな紙を出す。 
紙には 小 ・ 中 ・ 大  
そして 特大+150円と書いてある。
 
特大だけが 追加料金のようだ。 
釣りの途中なので 大にしておいた。 
 
  
ちなみに ここで 「稲葉お願いします」 と言っても 
「カツカレーですね」 って 復唱されてしまう。  
だから 芸能人名で オーダーすると凄い恥ずかしい(笑)
 
他の客も皆 普通に料理名でオーダーしている。 
   
配膳
 打倒 稲葉 (笑) 
   
前回も思ったけど この葉っぱは食べられるのだろうか? 
   
そんなには凄くない。 
この旅行の最終日に寄った店のに比べたら全然だ。 
   
まぁ~ (笑) 
   
カツの下にはキャベツが敷いてある。 
   
やっぱ特大にしとけば良かった。 
 
きっと この後中田翔もやっつける事が出来たが
2つオーダーはビックリされるので(笑) 
店を後にした。
 

広告