さっぽろ発 9割がグルメ記事

札幌在住 北海道の食・釣・遊(ヤフーブログから過去記事移行中)

札幌市 カフェ RANBAN / 琥珀の女王を

大人カウンターシリーズ

 

これでコンビニ
素敵男子失格? 
 
これ あの時のサンダル 
  
さて 本題。
本日より 大人カウンターシリーズ。
 
 

RANBAN

 
 
直近にアップしたELL素敵男子化計画で来る予定だった。
 
 
しかし

 
隣の解体中の建物の火災があり 燃えはしなかったが 
火災1週間後も 周りは焦げ臭かった。
消臭作業等をして ようやく復活オープン。
 
メニュー
オーダーしようとしていた物がある。
     
琥珀の女王だ。 
   
店内
1階のテーブル席ではなく 
   
2階のカウンターへ。 
    
オーダーを通した。 
内心は大人空間にドキドキしていたけど優雅に振る舞う。  
 
 
 
配膳 
 
    
琥珀の女王よりビックリしただろうチョコレートシフォン
 
素敵男子化計画によって鍛えられたので
ケーキもオーダー出来る様になったのだ(笑) 
 
 琥珀の女王。 
あるサイトから拝借した説明、
 
琥珀の女王は別名ブラン・エ・ノワール
濃厚抽出したコーヒーに砂糖を溶かし、
液体比重を大きくしてから粗熱を取り、
シャンパングラスに注いだもの。
仕 上げにミルクを、コーヒーと混ざらないよう静かに浮かべる。
 
     
コーヒー専門店でもあまり置いていない一品。 
これを求めて全国を旅する方も居るらしい。 
ELLは 感激までは感じなかった。  
    
まずはこの店の復活と 琥珀の女王を飲めたことに満足。 
     
カウンターに座る大人な嗜み、 
大人カウンターシリーズ スタート。 
 
ちなみに
  
 
外観
雰囲気抜群な建物正面 (これ以前撮ったもの) 
       
隣の建物が無くなって 露わになったランバンの建物横側。 
意外とボロっちい。
 

 

広告