さっぽろ発 9割がグルメ記事

札幌在住 北海道の食・釣・遊(ヤフーブログから過去記事移行中)

北海道 占冠村 オーベルジュ ポーラスター / 激美味トマトフォンデュ

降水確率80%のアキタビシリーズ
今回の泊まった宿は 星野リゾートまで車で数分の場所にある。
 
オーベルジュに泊ってみたかった
その周りにも 同規模の宿が数件あった。
でもオーベルジュと名の付く宿に泊まりたかったのだ。
じゃらんで予約時に 料理によって色々なコースがあった。
 
ジンギスカンは どこでも食べられるし
オーベルジュと言う響きにはフォンデュの方が合う。
でもトマトフォンデュって あんまり聞いたことない。
 
チーズフォンデュは トマトフォンデュより ちょっと高い。
味的には絶対 こっちの方が好きだと思う、 
でも食べた事のないトマトの方にした。
 

夕食開始

18時ピッタリに食堂へ。
 
他の宿泊者である40代ぐらいの女性2人。
この日の宿泊者はこれだけだったみたい。
 
メニュー
まずはビールを。
 
配膳
チェックイン時応対してくれたのは 30代ぐらいの日本人女性。
配膳は アジア系の男性、カタコトの日本語が面白かわいい。
おそらくこの2人で経営しているんだと思う。
   
前菜。 
    
サラダ これは普通。 
この後スープとの事。 
   
うわっ 余白皿嫌い。 
   
お楽しみだったフォンデュの具材。 
  
   
そしてコンロ。 
   
来たっ 
 
 トマトのフォンデュも悪くない。 
 
   
旅行前の告知通り フォンデュ&ワインを。 
    
フォンデュの後は またもや余白皿。 
温かいものだと思って食べたら冷製パスタ。 
   
食後はコーヒー&デザート 

   
プリンが美味しかった。 
    
アルコール代をカウンターで清算して部屋へ。 
飲み残したワインを 部屋でパンと楽しもうと思っていたのに
テーブルに忘れてきた。 
    
やる事が無いのでベットへ。 
雨の音が心地よくすぐ眠りに 19時~4時までぐっすり。 

   
起きると部屋の外には朝食が。テイクアウトにしてもらった。 
よく見ると 隣の部屋にも置いてあった 
きっと朝早く雲海テラスにでも行くのだろう。 
   
いつ食べようか? 
川で食べるのも悪くない。 
   
中身はこんな感じ。 
    
無人のカウンターに鍵を置き チェックアウト (この画像は夕方撮ったもの)
 釣り人の朝は早い。 
 
  

広告