さっぽろ発 9割がグルメ記事

札幌在住 北海道の食・釣・遊(ヤフーブログから過去記事移行中)

ポールのバージョンアップ

ポール釣行2回目。

やけにアウトドアで大荷物な人を見ると思ったら ライジングサン帰りの人達。

そんな方達が沢山居たので ELLの大荷物も目立たずに済んだ。







さて本題。



この日は ポール釣行1回目と違って 凄く水位が低い日。






ファーストヒットは ヤマメ その後ニジマス。

両方ともなかなかのサイズ。 

でもネットを使わなかったので 写真を撮ろうとしたら暴れられて逃げられてしまった。





その後 ブラウントラウトも良いサイズの物が釣れた。









この日の最大魚。

全然予想しなかった場所で黒い影が近づいてきて 大きな口を開けてフライを飲み込んだ。





ネットが無ければ 途中でバレていたと思う。





ただ ブラウントラウトはまだまだデカくなる。






まだまだ幼い顔つき、 大きくなるとワニを彷彿させるようなイカツイ顔になる。

いつかそんな奴を釣ってみたい。






結構なファイト時間だったので 少し弱っていた。

水に戻しても 横を向いてしまう。






体力が回復するまでしばらく手で支えて 流れに戻っていくのを見守った。







この日の帰り道は足取りが軽かった。

好釣果もあったが ポールのパワーアップをしたのだ。






買った時は左のキャプが付いていた。

この形にするとスンゴイ歩きやすくなった。





釣行時 手放せなくなったポールだが

家の近くでは 恥ずかしくて使っていない。






広告