さっぽろ発 9割がグルメ記事

札幌在住 北海道の食・釣・遊(ヤフーブログから過去記事移行中)

ウェーディングシューズ / 3つ使ってきたが これが一番良かった

 

千歳釣行の際 古いウェーディングシューズを使ったので

ウェーディングシューズについて書いてみようかと。

f:id:ellelo:20210929220119j:plain

 

ブーツフット ➡ ストッキングタイプ

ブーツフット

ブーツフットとは長靴と一体になったもの。

安いから 最初はこれを購入した。

 

ストッキングタイプ&ウェーディングシューズ

やがて釣りにのめり込んできた頃に カッコ良さから買ってみた。

こんなデメリットがある。

  • ウェーダーと靴を別々に買わなければならないので高くなる。
  • 着脱が面倒。

でもこれを吹き飛ばすぐらいのメリットがあり これが主体になった。

f:id:ellelo:20210930063617j:plain

 

歩きやすいのだ。

何かで見たが 長靴からトレッキングシューズに履き替えた感覚。

釣りが終わった後の疲労度が全然違う。

f:id:ellelo:20210930222441j:plain

 

今まで3つのウェーディングシューズを購入した。

それぞれ買った順に挙げ、最後にこれが一番ってのを紹介する。

f:id:ellelo:20210930223206j:plain

 

今まで買ってきたウェーディングシューズ

リトルプレゼンツ ライトウエイトWDシューズ

最初に買ったのはこれ

ロングセラー 大抵の釣り具屋に置いてある。

同時にストッキングタイプのウェーダーも購入しなければならいので

出費を抑えるために 安かったこれに決定。

 

使っていくうちに紐の煩わしさが気になってきた。

  • 川の中で紐が解ける
  • 釣りを終えた時、紐を解くのに手間取っているうちに蚊に刺される

f:id:ellelo:20210930224126j:plain

 

リトルプレゼンツ ATOP WDシューズ

紐の不満から ダイヤル式のワイヤーシューレスのものを探した。

ダイヤルを回すだけで閉まり 逆に回すだけで一気に開放。

 

安さからデザインが最悪の上記にした。

本当は名前からしてカッコいいデビルズキャニオンを買いたかった。

でも今になっては 買わなくて正解?

 

買ってすぐの釣り旅行の最中に ダイヤルが回らなくなるトラブル。

www.ellelo.work

 

ダイヤル内に砂が入ったらしいが 

やはり少しメカの入ったものはダメだと確信した。

www.ellelo.work

 

しかものちに フエルトが剥がれるトラブルも。

f:id:ellelo:20211001051700j:plain

 

SIMMS トリビュタリーウェーディングブーツ 

ATOP WDシューズがトラブル続きだったので

ウェーダーの購入と合わせて3足目購入へ。

憧れのブランドの一番安価な物を選択。

 

そこまでSIMMSが欲しいか?と思われても優越感はある。

www.ellelo.work

 

購入してからトラブルは無し。

靴紐も履いている途中で解けた事が無い。

f:id:ellelo:20211001052432j:plain

 

かなりがっしりした造りで 

  • 重たい流れの中でも安定する
  • 岩に足をぶつけても痛くない

f:id:ellelo:20211001052528j:plain


先に買った二つより 足首もしっかりホールドしてくれるので

これを履いていたら 足首を痛める事がなかったのかも。

www.ellelo.work

 

www.ellelo.work

 

どの靴が一番良かったか?

沢山のウェーディングシューズがあるなか参考にならないかもしれないが

3足の中の1番は…

f:id:ellelo:20211001054148j:plain

 

ちなみに ウェーディングシューズは

靴裏のタイプが2種類ある(フェルト・ビブラム)がある。

滑って転びたくないので フエルトしか使うつもりが無い。

f:id:ellelo:20211001054108j:plain

 

3足の中で一番良いと思うのはこれ。

  • 小さいから歩行が楽 
  • 小さいから電車釣行に最適
  • 柔らかいから岩をよじ登る時にきっちりグリップしてくれる

f:id:ellelo:20210929214303j:plain

 

使って9年間。

釣行は50~100回だと思うがノートラブルなのが凄い所。

f:id:ellelo:20211001060019j:plain

 

先月の釣行で久しぶりに使って見て 改めて良さに気が付いた。

ウェーディングシューズは濡れたままにしておくと 

フエルトが剥がれる等トラブルになるそうなので

きちんとメンテをして 2足を使っていこうと思う(ATOPは使う気なし) 

www.ellelo.work

 

 

 

広告