さっぽろ発 9割がグルメ記事

札幌在住 北海道の食・釣・遊(ヤフーブログから過去記事移行中)

北海道 帯広市 聚楽(閉店) / 帯広新名物ぶためん

 

帯広着は23時

高速代を出すぐらいなら 何か食べる。  
一般道4時間超ドライブ。 
  
住所が札幌とは逆。 (札幌なら 南8条西1丁目)  
  
銀行に駐車し 繁華街に向かう。  
銀行の駐車場なら 夜に停めても通報されない。  
 

 聚楽

旅の1食目はここと決めていた。 

 

外観  
   
ちょうど1年前の帯広が好印象で 再び帯広に。 
  
出来上がった人たちが出てきた。 
飲みの締めとして使われているようだ。 
  
店内
空いていたので 小上がりへ。 
  
このレジ とってもレトロ。 
厨房のおじちゃん  ホールのおばちゃんもレトロだった (笑)。   
   
ずいぶん昔からある様子 (店舗情報割愛します)  
  
メニュー
ぶためん と 餃子をオーダー。 
  
配膳 
  
しつこくないあんに 豚肉が10枚程度。 
   
ラーメン自体は 懐かしいオーソドックな味。 
普通に美味しい以上のレベル。 
     
レタスのせいか 
「ボリュームはあるけど さっぱり食べられちゃう」
って人も多いと思う。  
   
そして餃子配膳。 
    
新ELLメジャーは ちょっと見ずらいから 旧ELLメジャーを復活させた。 
   
大きくて コロンとした餃子。  
どちらかと言うと 頼りないくらい薄い皮が 好みのELL。
  
たいてい この大きさの餃子は 固くて厚めの皮が多いが
これは それほど厚くないから好き。 
    
餃子3つで グー1つ分くらいと言えば分かりやすいかも。 
  
この旅の1食目 充分満足。 
 
  
さて 昨年 帯広で食べたのは
  
豚丼   鴨川 新橋 ぱんちょう
ラーメン 三楽      
居酒屋  うさぎのしっぽ     
 他    超とーふ丼
        びっくりドンキー 
 
今回は 豚丼は 外した。 
そして ラーメン&餃子を食べたら 
お酒が欲しくなり・・・ 2食目へ
 

広告