さっぽろ発 9割がグルメ記事

札幌在住 北海道の食・釣・遊(ヤフーブログから過去記事移行中)

札幌市 喫茶 富士(閉店)/ 2年前の約束を守る

  

2年前の酒の席での約束

ELL素敵男子化計画。 
本当は 最後に ある店をアップする予定で居た。 
シリーズが終わったが 今になってアップ。 
    
ダイニングバーの隣に座ったおばあちゃん
どんな約束でも守のるが 素敵男子だと思う。   
行きつけのダイニングバーの ○○周年記念に行った時のこと。 
空いていたELLの隣に 着物を着た お婆ちゃんが座った。 
   
マスターと何らかの繋がりがあって お祝いに来たんだろう。 
他の客に知り合いが居ない様子でつまらなそうにしていたので話しかけた。
 すると喫茶店を経営しているとの事。
「今度 行きます」 と 言ったのを覚えている。 
これも約束。 
    
その喫茶店のある場所は あまり行く機会のない地域。 
何度か店に向かうがいつも閉まっていた。気がつけば2年が経過。 
もしかしたら あの おばあさんはもう・・・・・ 
酒の場の約束とは言え ずっと気になっていた。 

  

喫茶 富士 

ある日、シャッターが空いていた。 
沢山の車、もしかしてお店の取り壊しで業者の車?と思って入っていった。
しかし 意外や意外・・・・ 
 
店内 
カウンターには お客さんが鈴なりになっていた。 
   
席に座る前に カウンターの中に居た女性店主の顔を見た。 
似ているけど別人、とてもバイタリティを感じる店主。 
弱々しさを感じるほど大人しい あの日のお婆ちゃんではない。 
お婆ちゃんはもう居なくなって 妹さんにでも店を任せているのだろうか? 
   
女性店主は 
「ママ 明日忙しくて来れないよ」って言うお客さんに対して 
「明日来るか、 来なくてアタシに殺されるか どっちが良い?」 
って言って 客を和ませてた。 
  
メニュー 
女性店主がオーダーを取りに来たので 
モーニングセットをオーダー。      
   
ここ 夕方やっていない? だからいつも閉店していたように見えたのかも。 
店舗情報載っているので省略。  
  
配膳 
先にサンドイッチ配膳?   あれ? もしかして? 
  
やっぱり。 
   
女性店主は あの時のお婆ちゃんだ。 
   
着物を着ていたあの日と印象が全然違う。 
あの時はオフの顔だったんだろうか。 
そこには 客の中心になって店内を盛り上げているお婆ちゃんの姿があった。 
   
数年前、ダイニングバーで隣に座って この店を教えてもらった者です。 
ようやく来ることが出来ました。 
  
とは名乗らなかった。 
忙しそうにしているのと それで気を遣わせるのもどうかと思い
会計してそのまま店をあとにした。 
    
自分の中では 約束が守る事を出来たので満足だ。 
今度 また来る機会があれば 名乗ることがあるかもしれない。 
ちなみに・・・・・ 
   

約束は守る

素敵男子化計画の告知にて 「餡子もでるぞ」 と書いた。 
数記事 餡子がある店もアップ。 
「餡子を食べる」と 約束はしていないので
素敵男子化計画には反していないはずだ(笑) 
 
次記事は まりもさんとの約束。
 
 
 

広告