さっぽろ発 9割がグルメ記事

札幌在住 北海道の食・釣・遊(ヤフーブログから過去記事移行中)

北海道 平取町 平取満喫体感日帰りツアー冬コース / 匠の道

セイコマ この2つ結構好き、
もっと種類出るのを期待している。 
 
 
さて本題

    

楽しかった体験の後はちょっとの距離だけどバス移動  

 匠の道

ここは 工芸家たちの店がある所。 
     
坂の一番上にある店の前で下車。 
坂の下にある 木彫体験の講師貝澤徹さんの店の前集合の自由時間45分。
 
 つとむ民芸店 
坂の一番上にある店 つとむ民芸店。  
実は一番見たかった店。 
    
ヒロさんブログで見てから気になっていた。 
事前に頂いたパンフでも 釣り好き集合と書いてあった。 
ここの店主は釣り好き、徹さんの弟でもある。 
  
最初の施設で見た この作品もこの店の店主。 
   
店内見ても釣り好きと分かる。 
   
参加者が皆次の店に向かってからも 1人で残って店主とお話。 
某ブログ(笑)で見たブローチが見たいと言うと 工房の方にあった。 
凄い欲しかったけど 1つ3500円、
 高くて手が出ない (でもその値段には納得する精巧さ) 
  
釣りの話もすると 共通の知人も。 
   
もっと居たかったが店を後にした。 
ここの上も行きたかったけど 時間がない。 
   
本当は この資料館にある これが見たかったのだ。  
今回 ここまでは2000円です。 
   
みんなと完全にハグレた。 
少しだけ 他の店も覗くが 徹さんの店まで急ぐ。 
 
徹さんの店は看板のすぐ横にある。
 
北の工房つとむ 
着いてみると 参加者はまだここまで来ていなかった。 
   
店に入ると 奥さんが 「どうぞ~」と 工房の方に呼んでくれた。
 すでに徹さんから 「参加者の中にヒロさんの知人が居る」
と 情報が入っていたようだ。 
   
奥さんと ヒロさんの事も話した。 
「○○くん」 「○○くん」って 色々話してくれ 
ヒロさんはダイブ可愛がられている印象を受けた。
 
ヒロさんの本名って ○○なんだとも思った(笑) 
   
もっとお話がしたかったが やがて参加者が合流(これも某ブログで見た) 
   
オミヤを数点購入 (これ怖かったな~) 
  
今度はツアーじゃなく 自費で来る事を伝えて店を後にした。 
 
 

広告