さっぽろ発 9割がグルメ記事

札幌在住 北海道の食・釣・遊(ヤフーブログから過去記事移行中)

北海道 旭川市 ラーメン 蜂屋 / スープが一番の御馳走

旭川に来たら 特別な事がないかぎり食べるが ラーメン蜂屋

 

 

 

ここで北海道のラーメンについて一般論で 地区的にざっくり分けると

    ※ あくまで個人的好みです

    ※ 間違っている情報もあるかもです。

 

北海道のラーメン

札幌(味噌)

現存しているラーメン店味の三平の創業者によって生まれた札幌味噌。

「縮れ麺」 「たっぷりの野菜」「濃厚な味」がそのイメージ。

  主な店

   すみれ   やはり王道、個人的にも大好き、ススキノにも店がある

         でも兄弟店 純連は好みではない。

 

   麺屋彩未  観光客にはこの店が一番人気がある様な気がする。

         遠いので1度しか食べていない、期待が高過ぎて???

         もう一度 食べてみたいと思っている。

 

函館(塩)    

かつて濃厚な味を求めていたので あっさりな塩を食べて来なかった。

だから店も味もよく分からず。

 

旭川(醤油)

動物系と魚介系のダブルスープが特徴。

今回アップする店も醤油。

 

 

さて 醤油に限らず 旭川ラーメンの各店の個人的な感想を。

旭川のラーメン

よし乃

  味噌ラーメン専門店、初めて食べた時はもの凄く辛く感じた。

  でも大好きな味噌ラーメン、だたし札幌でも店舗展開している為

  わざわざ旭川で食べる事は無い。   

山頭火 

  一時期ハマりまくっていた。 なかでも人気だった 豚骨スープの塩を。

  でもその時食べ過ぎたのか 飽きてしばらく食べていなかった

  近年 久々に食べたらやっぱり美味しかった、札幌にも店舗がある。

梅光軒

  これもハマった時期がある、食べていたのは味噌

  札幌にも店舗あり

青葉

  ここでは何度か味噌を食べた、ブログの為にと思って醤油を食べて見て

  その美味しさにビックリした。

 

 

そして今回アップの蜂屋について

蜂屋

店舗紹介

昭和22年創業、

現在は2店舗だけ 旭川本店(前記事の店の近く) 旭川5条創業店  

新横浜ラーメン博物館に出店した経験もあり

他 銀座や旭川駅地下にも店があった事がある。

 

特徴

上でも挙げた旭川ラーメンの特徴である「動物系と魚介系のダブルスープ」

そして 焦がしラードがこの店のラーメンの最大の特徴だと思う。

 

 このラーメンとの出会い

約25年前 上司に連れられてきて 奢ってもらったのがこの店の醤油。

その美味しさに衝撃を受けた。

旭川に来る時は ほどんどこの店に寄っているので

通算100食超え。

 

旭川5条創業店

店の周辺

飲み屋が並んでいる ふらりーと小路の中にある。

本店より次の理由で こちらの5条創業店に来ることが多い。

 ● 旭川駅及び中心部からは こちらの店の方が近い。

 ● 雰囲気が好み

f:id:ellelo:20190516223134j:plain

 

店内

他のお客様の顔が写らない様に修正済

店員の接客は… それほど期待しない方が良い。

f:id:ellelo:20190516224004j:plain

 

サインがずらり

f:id:ellelo:20190516223718j:plain

 

メニュー

3味ある。

ここに連れてもらった時から 一貫して醤油しか食べていない。 

f:id:ellelo:20190516224332j:plain

 

配膳

いつものオーダーは 「醤油 油濃い目で

油が普通だと もう少しこのスープの黒色の深さは無くなる。

f:id:ellelo:20190516225455j:plain

 

麺 チャーシューとも特筆するほどの特徴は無いと思える。

f:id:ellelo:20190516225556j:plain

 

しかしこのスープは特徴ありまくり。 個人的に麻薬と呼んでいる。

知人が病床で「死ぬ前にこのスープをもう一度味わいたい」と言っていた。

                 (その思いは叶わなかった)

f:id:ellelo:20190516225922j:plain

 

レンゲで混ぜるとゆらっと 別の色が現れる。

そしてすぐに沈んで 元の真っ黒いスープになる。

ここを好きな人は 皆このスープに魅せられるんだと思う。

f:id:ellelo:20190516225809j:plain

 

このラーメンの個人的感想

チャーシュー大好き、他のラーメンで全部乗せ的な物をオーダーする事もある。

 

一度 この醤油で 沢山チャーシューの乗ったラーメンを食べた。

しかしイマイチだった。

 

やはりこの店の醤油は スープが一番のご馳走

余計なチャーシューやトッピングは不要

醤油 油濃い目で」が 自分の中で完成されたラーメンなんだと思う。

f:id:ellelo:20190516230425j:plain

 

 

蜂屋 五条創業店
〒070-0035 北海道旭川市5条通7右6
900円(平均)900円(ランチ平均)

広告