さっぽろ発 9割がグルメ記事

札幌在住 北海道の食・釣・遊(ヤフーブログから過去記事移行中)

北海道 阿寒町 オンネチセ / アイヌコタンで落語

緊急事態宣言中を外せばよかった?釣り旅行シリーズ

  

阿寒湖温泉を散策

外出する前に宿の奥さんが来て「落語会場までタクシーで一緒に行く?」

と誘っていただいたが 温泉街を眺めながら歩きたいのでお断りした。

温泉に入ってホカホカの身体&ほろ酔いで温泉街へ。  

www.ellelo.work

  

元 阿寒ロイヤルホテル

今回の宿のすぐ隣

今は閉鎖しているが 宿泊料の安さから以前常宿としてたホテル。 

f:id:ellelo:20210629074516j:plain

  

www.ellelo.work

 

まりも通り

坂を下りていく。

途中右側にまりも通りがある。

f:id:ellelo:20210629074606j:plain

 

そこには過去にハシゴした居酒屋2軒がある。

www.ellelo.work

www.ellelo.work

 

ホテルが沢山ある通りに出た。

お土産屋や飲食店が沢山ある。

f:id:ellelo:20210629221012j:plain

 

ニュー阿寒ホテル

かなり大型のホテル。

f:id:ellelo:20210629221234j:plain


 一度だけ泊まった。 

www.ellelo.work

 

海平

渡船の船が出る場所。

食事もできる。

f:id:ellelo:20210629074250j:plain

  

阿寒湖らしいもののひとつ。

これを食べればネタになると思う。

www.ellelo.work

  

ホテル御前水

海平の隣にある。

実は事前に予約するも緊急事態宣言で休館になりキャンセルしたホテル。

f:id:ellelo:20210629074339j:plain

 

この通り 猫に会う事が多い。

 少し遊ぶ(笑) 

f:id:ellelo:20210629075001j:plain

f:id:ellelo:20210629075023j:plain

 

今回はお土産屋に一度も入らなかった。

入ると絶対に何かを買ってしまうくらい魅力的な商品ばかり。 

f:id:ellelo:20210629221708j:plain

 

鶴雅ウイングス

高級ホテルの鶴雅グループ。

短時間しか居ない釣り旅行では勿体なさ過ぎて宿泊する事は無い。

f:id:ellelo:20210630123857j:plain

  

あかん遊久の里 鶴雅

こちらも鶴雅グループ。

f:id:ellelo:20210630123641j:plain

 

以前、ギャラリー見学とトイレ利用だけに入った。 

www.ellelo.work

 

アイヌコタン

早朝に来て チェックイン前に来て 

この日、3回目のアイヌコタン。 

f:id:ellelo:20210630123559j:plain

 

阿寒湖に来たらやっぱり外せない魅力的な場所。 

f:id:ellelo:20210629074744j:plain

 

予想通り 店は開いていなかった。

f:id:ellelo:20210629074818j:plain

 

店が開いて居なくても幻想的。

f:id:ellelo:20210629074851j:plain

 

オンネチセ

さてこちらが落語独演会の会場。

f:id:ellelo:20210629074916j:plain

  

 

生の落語を見るなんて初めてだ。

宿の奥さんが話を付けてくれたので 前売券の値段である2,000円で入場出来た。

f:id:ellelo:20210629075059j:plain

 

立川こはる。

f:id:ellelo:20210629075150j:plain

 

 下町ロケットにも出ていた立川談春の弟子だそうだ。 

立川談春/来年3月15日

立川談春/来年3月15日

Amazon

 

宿に入る前に声掛けした時は小柄な女性だと思っていた。 

www.ellelo.work

 

小柄には変わらないんだけど

舞台の上で落語を披露する姿は凄く大きく感じた。 

f:id:ellelo:20210705213734j:plain

 

圧倒させられた。

落語って凄い、この人って凄い。

しかし… 

 

 睡眠不足とアルコールで眠気が…

 

イスに座って寝落ちして迷惑がかかりそうなので

第一部の後の休憩で退出して宿に戻る事に。

f:id:ellelo:20210705215012j:plain

 

そして宿に戻ってすぐに就寝。

この釣旅、2泊を終えた時点で竿に感じる生命反応無し。

こんな遠くまで来て こんなのは嫌だ。

f:id:ellelo:20210705215629j:plain

 

広告