さっぽろ発 9割がグルメ記事

札幌在住 北海道の食・釣・遊(ヤフーブログから過去記事移行中)

札幌市 THE DAY(閉店)/ 懐かしいバンドのライブ前に

 

THE DAY

外観

前置き昨夜 ある懐かしいバンドのライブ。

 その前に ハチカフェさんのお二人が居る 
「THE DAY」でランチ。 
 

 お二人が入店する前に一度訪問している。

www.ellelo.work

 

そう言えば ハチカフェさんで食べた後
ライブって 多かったかも。 
Mr,BIGや ハロウィンもそうだった。 
  
ライブに行く前のELLは 黒づくめで 革使いなファッション。
 モジャさんに 「ロックっぽいですね」と言われる。 
 
そしてハチカフェさん同様 店内でブロガーさんとの出会い。 
告知していた事もあり お二人と会った。 
 
メニュー 
 他ブログでも 沢山紹介されていた
ハチカフェさんの絶品親子が食べられるのは嬉しい。 
 
 
  
配膳

チリンドロン

カフェ飯って感じでめんこい。 
    
食べた瞬間、 これ美味しいって言っちゃった。 
チリンで ドロンな感じ。  
これまた絶対食べる。 
  

酔っぱらいのガトーショコラ 

お酒が入っているらしい。 
やはり芸術的。 
     
amaさんを意識して お紅茶も。 
思わず 小指勃っちゃった(笑)
    漢字が違うのはわざとです(笑)  
   
そして パンダアバターな方が全部食べられないと
お裾分け スフレオムレツを頂く。 
やっぱり これ ふわふわで美味しい。 
  
チャイも味見、 
  
なんと 早めのバレンタインプレまで 
わがまま姫さん ありがとう。きぃ~ 行くべ。 
   
キロロ帰りで仕事に行く前に来た 相変わらずタフなG氏 
 
 既に 酒飲みキャラにされてしまった わがまま姫さん
  
オッサンキャラを装っているが部屋は女の子の香り
と言う噂のモジャさん
  
素直すぎて 宗教に入ったら幹部候補生になる素質
のある梅さん
  
とても楽しい時を過ごせました。   
    

ライブへ

そして こちらへ向かう。 
狸小路2丁目紅屋前。  
50人程度の入り待ち。 
  
この日ここでやるのは このグループ。 
AKBには敵わないが・・・  
 
じゃなくて(ライブハウスにパンフが置いてあった) 
今回のバンドは 邦楽のバンド。  
 

武道館をフルハウスに出来るバンド

かつて ハウンドドック、安全地帯、サザン、
アルフィーの次世代として  
武道館をフルハウスにするにするのは誰かと言う企画
ナンバー1だったバンド。
 
ちなみに そのBEST15
 15 種ともこ 居たねそう言う人    興味なし
 15 有頂天            興味なし  
 13 村井真理子            永井真理子ではない 
 13 BO GUNBOS        ファッションが嫌い
 10 パール兄弟            興味なし
 10 SION             福山雅治が崇めている
 10 ECHOES            ZOO再ヒット
 9 PSY・S           興味なし
   8   鶴久政治            武道館を埋めれるか?
 6 松岡英明            興味なし
 6 ZIGGY            邦楽で一番好きなバンド
 4 筋肉少女帯                  演奏は超カッコイイ 
 4 UNICORN            昔は好きじゃなかった        3 ZERDA             ガールズバンドの先駆け
 2  レピッシュ             スカではあるが凄い好き
  
 ELLは聞く音楽のジャンルがかなり広い。 
そして 若かりし頃は バンドブームもあったので 
いろいろ見に行っていた。
 
過去にとってあるチケットを見ると ZIGGY, X、
ブランキージェットシティー、ピンクサファイア等がある。  
そして昨夜見たバンドも一度見に行っている。
 
一位・・・・・  

    
札幌市民会館で見た時は 絶頂期。 
2階席で ものすごく小さくしか見えなかった。 
最近 JAのCMで 曲が使われているから 
懐かしんでいる人も居るだろうが 
まだやっているのを知らない人も・・
  
バンドとしては 28年目。 
VoのJILLも 52歳、 Ba渡邉と家庭を設けている。
 
Gtの本田は 現在脱退しているものの 
サポート扱いとして参加、今は実質 氷室の片腕。
 
Drも健在。 
 
オリジナルメンバーでのライブ この前日は 
21年ぶりに北見でやっている。
 
チケットはライブ4日前に購入 整理番号90番目。 
Gt 本田の前を陣取りたくて 会場入り後 
ドリンクには目もくれず ステージ前に。 
前から2列目ゲット
   
女子率高い会場、そしてGt 本田の前に陣取っているのは
かつてのギター小僧ばかり。 
ギターに関するマニアックな話が 飛び交っていた。
 
懐かしい曲のイントロが始まると「キター」と叫ぶ人たち。
 昔とは違うカッコよさがある。
 
そして過去の楽曲も 古さを感じない。  
そして やはり名曲 「ママハハブギ」の主題歌
である DEAR FRIENDS。
 (この頃 JILLは 30歳前?) 
 
最高のライブだった。
 

広告