さっぽろ発 9割がグルメ記事

札幌在住 北海道の食・釣・遊(ヤフーブログから過去記事移行中)

北海道 帯広市 天然温泉 たぬきの里 / 素泊まり3,000円のドミトリールーム

真剣な人だけが釣れるシリーズ

安宿

今まで泊まってきた安宿

小樽 ドーミーインプレミアム小樽

宿代にお金をかけるなら小樽グルメを楽しみたい。

そう思ってここは小樽の定宿にしている。

カプセルルームではあるが満足している。

www.ellelo.work

 

帯広 十勝イン

繁華街は近いし、駐車場は取られないから常宿としていたが

今回は普通の宿の値段だったので諦めた。

www.ellelo.work

 

帯広 カーサイン

この旅初日の宿、開いていなかった。

www.ellelo.work

 

倶知安 駅の宿ひらふ

凄い楽しかったけど あの布団は…

ここに泊まってから、安宿は警戒する様になった。

www.ellelo.work

www.ellelo.work

www.ellelo.work

www.ellelo.work

 

天然温泉 たぬきの里

今回の宿はここ。

駐車場無料で1泊(素泊まり)3,000円。

 

繁華街迄は 千鳥足でも徒歩圏内なので立地条件は悪くない。

 

上は普通のマンションになっている。

帯広に入ってすぐどんな宿か確認に来たが

「え~ ここ?」と思っていた。

 

受付は2階。

 

札内川の釣りから帰ってきて初めて館内に。

 

オバちゃん2人が居て受付&支払い(これは夜中に撮ったもの)

部屋をチラッと確認してまずは風呂へ。

 

大浴場

風呂は受付から階段を下りて1階となる。

 

普通に公衆浴場、日帰り利用の客も居た。

 

宿泊ブース

左側に受付、その前が休憩場となっている。

宿泊ブースは階段を上った所。

 

宿泊客が食事を出来る様にテーブルがある。

 

そしてレンジやキッチンも。

 

 

コインランドリーもある。

トイレも含め、意外にも清潔に保たれていた印象。

 

ドミトリールーム

普通に二段ベット。

当ったのは下のベットだった。

 

上の人はカーテンも閉めずにパンツ姿で寝ている姿が見え嫌な気分に。

また派手な寝返りをする人で夜中に何度か起こされた。

 

近くにラブホテルがあったから 何度そっちに行こうとした事か。

安宿はやはり気を付けなければ。

 

 

広告