さっぽろ発 9割がグルメ記事

札幌在住 北海道の食・釣・遊(ヤフーブログから過去記事移行中)

札幌大つけ麺博 / けいすけ

 

札幌大つけ麺博

前記事のせたが屋を 食べて 次に食べる所へ向かった。 

www.ellelo.work

    

膳を片づけて そのまま行列に並ぶのもどうかと思うので
 (そんな奴らばかりだとは 思うけど)
 
一度ブースの裏から回り道して「今 会場に来ましたよ」オーラを纏って店の前に。
タイミング良く、前客は2名だけ。 

    
店の前の トッピングを勧めるお兄ちゃんの セールストークが上手で
思わずスペシャルにした。 
そして ブースに ラー油があったので 1滴かけてもらった。 
   
配膳 
テーブルに着く前に 風が吹いてきて 海苔を飛ばされそうになるも なんとか死守。
 やはりこの会場には 魔物がいるらしい。 
 
 うわ~ めんまは 嬉しくないんだよな~ 
 
  伊勢海老が入っているとか言うスープ。 
   
太さが違う麺が入っているらしい。 
  (確認する前に完食してしまった) 
  
食べてみた。 
えびえびえびえびえびえびえびえびえびえびえびえび 
  
あれ? あまり好みじゃないのかも 途中で飽きてきた。 
これチャーシュー。 
   
煮卵、 
このつけ麺で出される卵は全部同じような感じがしたのは 気のせいだろうか? 

    
つけ麺博、 道外勢は全部食べる予定だったが 
第3幕目の 頑者は多忙に付き 食べに行けず。 
今回は これだけ食べた。 
   第1幕  魚雷 ・ 六厘舎 
   第2幕  とみ田 ・ 新風 
   第3幕  せたが屋 ・ けいすけ
  
1杯800円+トッピング料と 決して安くはなかった。
 イベントでの調理という悪条件もあり 本来の味とは かけ離れていただろう。
  
しかし 六厘舎を食べる事ができた。
とみ田と言う 素晴らしいつけ麺を食べる事が出来たのは収穫。
 
改善点はあるとは思うが こう言ったイベントは つけ麺に限らず
どんどんやってほしい。  
   
ラーメンまつり、あと2作。 
明日は 普通のラーメン (あれは 普通なのか?) 
そして 明後日は 衝撃のつけ麺。

広告