さっぽろ発 9割がグルメ記事

札幌在住 北海道の食・釣・遊(ヤフーブログから過去記事移行中)

札幌市 う月食堂 / おばあちゃんの作るカツカレー

ELLには奥芝商店のスープカレーも これもふ~ん 
   
 
さて 本題。 
カレー祭り最後。
  
 
狸小路西側 狸小路7丁目 
その西端。
  

う月食堂

 店舗外観
ここから先はアーケードが無い。  
超レトロな外観 「う月食堂」     
 
                                  
 
  
外からだと 中が見えずやっているかどうか分からない 
この札があるから大丈夫らしい。 
  
店内
客は誰も居なかった。 
奥の厨房に 調理人のばあちゃん。  
おじいちゃんは 客の事お構いなしに 店内で古新聞を束ねていた。 
   
店内中央 ストーブの横の席へ。 
ここのテーブルって 不思議に思うほど低い。  
   
妙に灯油タンクが沢山ある。  
当然だがここも液晶テレビ。 
やっぱこの手の食堂がブラウン管じゃないのは慣れない。 
  
ホントじいちゃん ばあちゃんの家に来たみたい。 
    
メニュー
最初からカツカレーに決めていた。  
  
調理途中、 ばあちゃんの友達から電話。 
「アレがさ~ アレするでしょ~」 アレ多用で話してる(笑)
 
「私も話したいけど 今 お客さんが来てアレだから」って電話切ってた。  
それでも3分超は話してた。
  
ここでは のんびり時間が流れているから 腹は立たない。 
最近ずっと持ち歩いているフライフィッシングの本を眺めながら待つ。 
   
配膳
味噌汁(笑)    
   
コップがナイス。
スプーンインで 配膳されるって聞いてたけど
ばあちゃん入れるの忘れたのかな?  
   
やさしい味のカツカレー   
のんびりと いつまでも頑張ってほしいな~  
 

さてあるシリーズの前に

 おだちまくり小樽「海鮮 ・ 酒 ・ お姉ちゃん」
に入る前に 札幌2記事。
 
次は 大通り近くで 超人気のある店。 
のんびりフライフィッシングの本を眺めて 
コーヒーでも飲もうと思ったのに 混んでいてゆっくり出来ず。
 
 
「明日は」と書かずに  「次は」 
でも 明日もアップする予感(笑)
 
  

う月食堂
〒060-0063 北海道札幌市中央区南三条西7

広告