さっぽろ発 9割がグルメ記事

札幌在住 北海道の食・釣・遊(ヤフーブログから過去記事移行中)

札幌市 お食事 木馬 / 接客 豊富なメニュー すべてにおいて◎

サンクスにて。 
ブサイク・・・ 
   
さて 本題。
 

ニシンの焼魚を食べたい 

焼魚の中で一番好きなのは ニシン。 
旬な時期は春だけど 何故か最近 とても食べたくなってた。 
   
ニシンの焼いたので まず思い浮かべるのは青塚食堂  
でも小樽は行く予定があるので却下。 

で ネットで「焼き魚」で出てくるのは 高い店ばかり。 www.ellelo.work

 

でも色々探していたら見つけた。

 

お食事 木馬 

 

  
目の前には ラーメン屋   
  
ここの前は何度も通っていた。 
でもダイニングって 書いてあるし なんとなく敷居の高さを感じてた。 
 
店内 
入ると カウンターがある。 
   
でも 夜の部始まって間もなく 客がまばらな為 小上がりへ。 
   
メニュー 
 
いろいろ組み合わせて 自分なりの食事を楽しむ事ができる。 
   
メニューの中で 一番高いのが この 「きんぴらポテトのナンピザ」 
凄い興味あり。 
  
残念 
 
   
もちろん 焼き魚(子持ちニシン)ご飯セット 
そしてひじきの煮付けをオーダー。
 
店員さんより
「丸まると太ったニシンだから 焼くのに少し時間がかかります」との事。 
凄い期待させる。 

    
この店、こんな新聞まで作って 色々頑張っている。 
ホールに居る男性店員さんが色々やっているのかな~ 
   
漫画もあったが こう言うのを眺めていて とても楽しかった。 
   
配膳 
  
丸まると太ったニシン。 
男性店員さんの言葉に偽りなし。 
  
普通盛りだけど この盛り。 
  
これは 健康を考えてオーダー。 安心できる味。 
  
ニシンはやっぱり美味しい。 
開きではなく この塩焼きが食べたいのだ。 
  
たまらん(笑) 
  
ニシンは 小骨が多くて苦手と言う人も居る。 
 
 魚を食べるのが下手くそなELL 大丈夫か? 
   
ブログ始めた当初の サンマの食べ方は こんなんだった(笑) 
ホントに 大丈夫か? 
 
 大丈夫なんです、魚も綺麗に食べられる素敵男子を目指してるので(笑) 
   
料理も 大変美味しく リーズナブルで大満足。
 
そして ここの男性店員さんも高評価 (おそらくマスター)
  • 配膳待ちの間「あと 5分ほどで出来上がりますので」
  • 食べている時「焼き方は大丈夫でしょうか?焼きなおす事も可能ですよ」
とても 細やかな心遣い。
 
常連達さんらしき人との会話を聞いていても
馴れ馴れしくなく 嫌味の全く感じられない接客。
   
ここ もの凄く良い店。 
ELLにとってこの満足度は 半年に1店あるかないかのレベル。 
激しく お勧め。  
 
 

木馬
〒001-0031 北海道札幌市北区北三十一条西14-3-10
840円(平均)660円(ランチ平均)
r.gnavi.co.jp

 
  

広告