さっぽろ発 9割がグルメ記事

札幌在住 北海道の食・釣・遊(ヤフーブログから過去記事移行中)

北海道 小樽市 いぐれっく5.3 / こんなハンバーグ初めて見た

よそうがい小樽シリーズ 
 

小樽ロングクリスマス → 小樽ゆき物語

小樽ロングクリスマス は昨年で終了。 
今年からは 小樽ゆき物語
市内飲食店で鍋を食べると特典がある企画らしい。 
クリスマス以降年始も イベントを継続する為にこの名前になった。
前の方がイメージ良かったな~ 
 
   
さて本題。   
小樽に着いて まず向かったのは駅の裏側。 
ここも予想外でしょ? 
 
 
駅裏で行った店と言えば 店名からはとっても予想外だったこの店。 
今回は別の店。  
    
小樽にも 串鳥が進出。 
ここを右折。 
   
駅裏に向かったのは 食べ歩き以外の用事があったのだ。
ひたすら坂を上る。 
   
景色を楽しむ余裕があったのは最初だけ。
坂でしんどかった。 
用事の前にまずは食事。 
 
  
このお店。

いぐれっく5.3

 外観
 
  
看板に謳われている通り フレンチ風味な洋食屋らしい。 
  
店内 
一番乗りだった。 
  
でもその後 結構客が入ってきた。 
   
メニュー 
魅力的な物が沢山。 
 
  
こんな高いつけ麺はじめて見た。 
  
ここの麺は
あの有名な 京極の野々傘とのコラボ    
   

www.ellelo.work

   

夜は豪遊予定なので オトクな 「今日のランチ」 に。 
大盛りである ビッグクランチにもしなかった。 
  
 
   
この日のランチは 鶏のハンバーグとか言ってた。 
それを聞いて ふ~んって感じだったが 
予想外なものが配膳された。 
 
配膳  
まず サラダ、
野菜の新鮮さはイマイチ。 
   
そしてライス。 
ハンバーグにはライスでしょ?  っていつもだけど。 
   
そして予想外。 
これがハンバーグかい? 
   
めちゃ具だくさん。 
   
色んな味が飛び込んでくる。 
   
ハンバーグの下に敷かれていた マッシュポテトが技ありだった。 
   
小樽1食目から大満足。 
 

 
 
店を後にして用事へ。 
この辺り 実は美味しい店が沢山ある。 

   
美味しい店センサーは働くも 用事のある場所の住所が見つけられず。 
  
なんと1時間も彷徨った。 
坂道だったせいもあり 超筋肉痛に。 
小樽入り 2時間もしないで 機動力低下、 これは予想外だった。
 
  
 
 
 

広告