さっぽろ発 9割がグルメ記事

札幌在住 北海道の食・釣・遊(ヤフーブログから過去記事移行中)

札幌 定食屋 雁喰豆 (がんくいまめ)

○○○○○○○○ ○○まつりの4作目です。

かぁりさんのコメ、ドキッとしました。

まりもさんからの お願いは 実は検討中だったりします。
それには札幌を出ないといけないからちょっと時間をください。
あそこに行かなければならないので・・・・・。


しかし江別タイガースさんからの お願いは 最後の締めが思いつかない。

妥協すれば良いのかもしれないけど 記事?落ちのクォリティーが下がるしな~
難しいかも。

 


とりあえず予告として

明日の記事はパクリです。
そして 明後日は・・・・・・まんまです(笑)



この記事のコメントから回答を受け付けます。

我慢していた まりもさん、前記事で分かった 江別タイガースさん、 
そして内緒コメの方 回答をコメしてください。

 

但し、ELLマジックと言われたこのブログ、その回答で本当に良いのでしょうか?
ひっかけに注意の上 回答してください。

さぁ 本文。


ここに来たのは20年前、ここのオムレツが美味しいと聞いてすぐ行ってみた。

古びた居酒屋という感じの店内、客はELLだけ。

 

「本当に美味しいのだろうか?」と思って食べた。
情報通りの 激ウマのオムレツの味が強烈に記憶に残った。

今年になり 円山に行く機会があり 当時の記憶を辿って あの場所に行ってみた。
綺麗な建物ばかり。
あれ記憶違いかな~。そういえば名前も ややこしくて よく覚えていない。


その数日後、あるブロ友さんの記事でこの店がアップされていた。

立ち退きで 移転していたようだ。
見かけも全然違う店になっていた。

 


店内。
女性一人でも入りやすくなったと評判の店内、納得。





カウンター。

 


一見、カフェ風にも思える店内。
クーラーもあるのだが 扇風機のレースのカバー。
やっぱり定食家を感じさせる。

 


置いている 新聞と雑誌。
雑誌は 地元の経済紙ばかり。
この経済紙を見ると これを読破してからじゃないと対応できない顧客を思い出す。
あの時は苦労したが 今はそれが若干役に立っている。




メニュー。
やっぱり オムレツ定食をオーダー




これが オムレツ定食。

皆さんはどれから箸を付けるのでしょうか?
昔はごはんだったが 最近はなぜか味噌汁になっている。




表面はどちらかというと無骨な見た目。
しかし中は半熟、ひき肉が沢山入って ピリ辛、やっぱり美味い。
この記事を作っていても また食べたくなってきた。





しかし ここの難点は店員の愛想かも。
オーダー、配膳、会計以外は 気配がなく 厨房に引込んだまま。
応対している時も 全く笑顔がない。
 
でもELLには こういった対応も居心地が良かったりする。
見られないから隠し撮り放題だし・・・・・・
 

めしや雁喰豆
〒064-0806 北海道札幌市中央区南六条西23-5-3



   

広告