さっぽろ発 9割がグルメ記事

札幌在住 北海道の食・釣・遊(ヤフーブログから過去記事移行中)

2020年つりの総括 / 散財するも 釣果はそこそこ満足

 

以前 ちょっと書き始めたが 今回は本編。 

www.ellelo.work

 

今年釣具に使った費用は約10万

SIMMS製品3点購入

今まで使っていたウェーダーは8年使用。

2年でダメになる人も居るくらいだから そろそろ不安。 

 それでSIMMSの廉価版なウェーダーを購入。

www.ellelo.work

 

パチンコで小勝ちしたので ウェーダーに合わせたシューズまで 。

www.ellelo.work

 

靴のサイズが合っていないのか 靴に砂が侵入する。

それでグラベルガードを購入。 

www.ellelo.work

 

この3点で 約5万円

 

スイッチロッドに手を出す

スイッチロッド 非常に興味があったが 手を出す事はないと思っていた。

しかしパチンコで大勝ちしたものだから購入へ。

それでも中古ロッドを選択。

www.ellelo.work

 

そしてそれに合わせてリールも購入。 

www.ellelo.work

 

初屈斜路湖用にシングルハンドのロッドで臨もうと買ったこれ。

スイッチロッド用ではないが 使えない事は無い。 

www.ellelo.work

 

屈斜路湖ではスイッチロッドを買って本当に良かったと思った。

今までの7/8のロッドに比べて快適に竿を振れるし ラインが綺麗に飛んでくれる。

スイッチロッド関連でかかった費用は約4万。

消耗品やこまごまなものを除いて 約10万釣り具にかけた事となる。

 

今年の釣行

釣った事がない魚を釣る、それが今年の釣りの目標だった。

今年の釣行は以下の通り

  • 釣り旅行は4回
  • 千歳川は7回(うち1回は釣り旅行中)

まずは行った場所・泊数・費用(グルメ代除いたざっくりした費用)を紹介。

朱鞠内湖 (1泊2日) 費用36,000円

2017年朱鞠内湖初挑戦以来 毎年行っている。

2018年 PB(パーフェクトボーズ) 2019年 サクラマスのみ。

そして今年 45㎝と可愛いサイズだが釣れてくれた。

www.ellelo.work

 

忠別川・渚滑川(2泊3日) 費用28,000円

フライフィッシングでは初挑戦の忠別川。本当に楽しかった。 

www.ellelo.work

 

そして大きい魚を釣りたくて忠別川→渚滑川と移動。

 この旅行では50匹超のニジマスを釣り上げた。

www.ellelo.work

 

屈斜路湖・阿寒川(3泊4日) 費用40,000円

釣った事をない魚を釣る

その目標から 春からここに来ると決めていた。

無事に婚姻色のあるヒメマスをゲット

www.ellelo.work

 

支笏湖・千歳川(1泊2日) 費用15,000円

GoToトラベルがあるからと1泊2日にした釣り旅。

嬉しい1匹で今年の釣りを終わる事が出来た。 

www.ellelo.work

 

千歳川は計7回

元々難しい川と言われているが 更に難しくなったと思う。

ここでのボウズは久しぶりに経験した。

www.ellelo.work

 

 今年の釣りの総括

費用

今までそれほど考えていなかったが 今年から釣り旅行の最後に費用も記す事とした。

グッズにかけた金額は約10万円。

そして釣り旅行にかかった費用(グルメ代除く)は12万円。

この他に千歳釣行もあるので かなりかかっている。

f:id:ellelo:20201229091251j:plain

 

釣りのスタイル

ウエットフライ、時にドライフライを釣りのスタイルとしていた。

f:id:ellelo:20201229093426j:plain

 

f:id:ellelo:20201229093408j:plain

 

川底を釣るニンフは阿寒川のみの利用だった。

千歳川で釣れた最後の1匹はニンフ

これからはニンフの出番が増えそうな気がする。

f:id:ellelo:20201229093515j:plain

 

チューブフライ

これは朱鞠内湖用に慌てて作ってみて釣果無し。

使用感はイマイチ、これからのオフシーズンにもう少し勉強してみようかと。 

www.ellelo.work

 

一番嬉しかった魚

今年釣った魚は 

ニジマス・ブラウントラウト・ヤマメ・ヒメマス・イトウ・うぐい(これは忘れたい)

50㎝以上の魚に出会っていないが、それでも嬉しい魚はいる。

 

2年ぶりのイトウ

f:id:ellelo:20201229091516j:plain

 

屈斜路湖のヒメマス

f:id:ellelo:20201229091814j:plain

 

満足した納竿にしてくれた 千歳川ブラウントラウト

これも嬉しかったが 一番嬉しかった魚は別に居る。

f:id:ellelo:20201229091956j:plain

 

忠別川での43㎝のニジマス。

飽きない程度に、いや飽きるほど20㎝クラスのニジマスを釣っていたが

その中でのこのサイズは嬉しかった。

43㎝と大きくは無いが 引きも強く、これが今年一番嬉しかった魚。

f:id:ellelo:20201229092225j:plain

 

今年も釣り記事にお付き合いありがとうございました。

来年の野望はすでにあるが 春先にアップする事とします。

 

明日(12/30)は12月BEST

明後日(12/31)は 2020年BESTをアップします。

 

 

 

広告